9月25日(火)

中出                                秋もいよいよたけなわとなつたが上衣をつけるにはまだ熱くるしそうで、俺はまだワイシャツだけだ。                      これからすゞしくなると上衣が要るが、俺も秋や春に切る軽い上衣、ジャンパーでも一枚ほしいが仲々買えない。貯金を下ろせばかへるが、三千円の天引は決して下ろせない金だ。                     靴も古くなつたし、正月が来たらぼろぐつも不格好だが         金々々だ。

                             

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

もにか/monika

昭和31年 片倉政幸の日記 (9月)

私の父が昭和31年に書いた日記をそのまま再録します。「昭和レトロ」とは無縁の、リアルな高度経済成長期の暮しの記録となれば幸いです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。