森山たつを サムライカレー社長@カンボジア

世界6カ国で、学生向けインターンシッププログラムを運営している会社の社長です。 カンボジア・プノンペン在住。大学の講師とかもやってます。

「お客さんが求めるモノを贈るの法則」から考える、究極のプレゼント

私は、カンボジアのカレー屋で「自分たちがいいと思うものではなく、お客さんがいいと思うものを売ろう」ということを教えています。

「日本人の90%が好きなカレーライスも、カンボジア人の90%は嫌いだから、カンボジア人が好きな何かを探して売ろう!」と。

これは、外国で商売をする場合だけではなく、日本で商売をする場合も同じです。そして、自分が誰かにプレゼントをする時も同じです。

人にプレゼントをする

もっとみる

イチローの引退試合は【茶番】だったのか?

お笑い芸人のダンカンさんが、イチローの引退試合を「とんだ茶番」とblogに書いたことが話題になっています。

公式戦の開幕2連戦で行われた引退試合。これは果たして【茶番】だったのか?
私は99%は【茶番】だが、残りの1%に本質がある。と考えています。

99%の【茶番】

まず、【茶番】である理由。
それは、公式戦の開幕戦であることが原因です。

通常、引退試合はオープン戦や、順位が確定した後の消

もっとみる

イチローの野球人生は、決して恵まれたものではなかったと思う

私が一番好きな野球選手というより、一番好きな有名人であるイチロー。



しかし、彼の野球人生は、困難の連続だったと思います。
まずは、「鈴木一朗」から「イチロー」になった、1994年の前の話から。

最低の上司から始まったプロ野球人生

高校を卒業して入団したオリックスの監督土井正三は、イチローの振り子打法に対し、「その打ち方を変えなければ一軍では使わない」と命令し、そう命じられた「鈴木一

もっとみる

イチロー、引退

イチローが好きすぎて、東京ドームでオリックスvs日本ハム戦があるときは、必ずバイトで入って、その雄姿をみていた大学時代。
日米野球で、アメリカに渡ったばかりの野茂と、超新星イチローの対決は、今でも心に残っています。

メジャーに行って、さらに輝きを増した彼を見るために4度もシアトルまで行き、その美しい佇まいと、シアトルのファンからのリスペクトを見て、何の関係もないにもかかわらず、日本人として誇りに

もっとみる

カンボジアと大島のゲストハウスが、東京都の税金泥棒をした問題。両代表の責任のなすりつけあいが勃発中のようです

CARAVAN JAPAN社による、地域通貨不正使用詐欺事件。

NHKや日経新聞で報道され、MXテレビで小池都知事がコメントするなど、大事になってきています。

私の所にも、舞台となったカンボジアのゲストハウスに宿泊してきた人をはじめ、現地在住者、関係者などから様々な情報が入ってきています。

今回は、その情報から浮かび上がってきた、CARAVAN BLANK(カンボジアのゲストハウス)とCAR

もっとみる

カンボジアのゲストハウスが、学生騙して東京都の地域通貨を不正利用し、税金泥棒しようとした問題 その手口と対策

カンボジア・シェムリアップと、日本・大島でゲストハウスを経営する株式会社CARAVAN JAPAN(所在地:東京都大島町岡田10番地、代表取締役:近藤佑太朗 以下 CARAVAN社)が、東京都が発効する地域通貨「しまぽ」を300万円分不正利用し、利益を得ようとしていたことが発覚しました。

東京都プレスリリース(PDF)

この地域通貨「しまぽ通過」は、東京11島内(大島とか新島とか)で使用できる

もっとみる