6月も半分過ぎたので弱音を吐ききります。

どうも、原田です。

あらかじめ言っておきます。

このnoteは自分自身の甘さに喝を入れるため

甘さ・情けなさにいっぱつムチを入れるために書いています。

正直、あなたが読んでも何も得るものはないと思いますので…そこんところはご了承ください。


『6月SEOショック』が起きた話し。

6月4日にGoogleのコアアップデートが入りました。言葉の意味はご自身で調べてください。

それにより原田が運営するメディアが大打撃をいただきました。

それまで右肩上がりに伸びていたPV数70000という数字が半分にまで落ち、売り上げも10万円も目前にチリとかしました。

しゃくなのでグラフも載せておきます。


控えめに言って、かなりダメージ受けてます。金銭的にではなく精神的に。

10万の背中が見えてただけに、、こんなにも一気にいくものかと。

先月、意気揚々と販売したこちらのnote。

まさかこんなことになるとはつゆ知らず。

6月の前半はそこそこの挫折感でパソコン開くの嫌になってました。


勘違いしてたって話し。

でもね、勘違いしてたんだって思った。

今までが一種のボーナスタイムだっただけで、原田の実力なんていつでもこんなもん。特に何かに秀でてる訳でもないし、、、そうだよねって納得。

勘違いがゆえに作業の手が止まっていた。

ブログの記事数見れば一目瞭然ですが、PV数にあぐらかいて更新してなかった。

そりゃそうだよね。

そもそも記事数が少ないし、ど素人が1年動かしただけで10万近くの収益に繋がってたって考えたら…そりゃボーナスタイムだよね。


もういっこ勘違いしてたこと。

情けない話なんですけど。本当にカッコ悪いですが、今の自分と決別するために書きます。


『自分はそこそこ成功してる。』って勘違いしてました。

同世代の平均年収を上回ってて

いい車に乗ってて、

妻も子供もいて、、、


妻は妊娠を機に仕事を辞めました。

それでも自分の収入だけで家庭が回っていることに、どこか誇りと傲りがありました。情けないの極みですね。


そこに6月SEOショックがズドン。

ストマックに鈍くて重い1発をくらった感覚です。いや、厳密にはくらったことないので知りませんが。たまらなく凹みました。いや、お腹じゃなくてメンタルが。


でもいつだって自分を成長させるのは挫折と劣等感

今までもそうでした。

自分が成長する引きがねは自分で引ききれないタイプの人間なんです。

自分の場合、膝をついて初めて『立ち上がる』ことを知るのです。

もともとブログメディアを立ち上げた時も、

出張パーソナルトレーニングを始めた時も、

挫折から始まったんです。


去年の自分はものすごく作業してた。進む方向から光が漏れてるのを見つけたから、ガムシャラに作業してた。

それがいつの間にか『ゴール間近』だと勘違いしていた。

走ってたはずなのに、スキップしてた。

気付いた時には光は遠ざかってた。

その『光』もずっと向こうに進んでいることに気付いていなかったんですね。


6月14日をもって決別します。

#マインドを変えるのは間違いなくこのタイミングだ

これは去年の4月にとあることが引きがねとなり、敗北感と劣等感とが重なったことでツイートしました。

これを機にブログについて学び、翌5月にはメディア開設をしました。

妻が悪阻でほとんど動けない中、仕事・家事・作業を連日繰り返してました。そう、はるかに本気度が違ってた。

だから改めてツイートします。


2019年6月15日現在より、原田は第2章に移ります。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいたお金は全てタンパク質に変えさせていただきます。

2

直生(nao)

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。