パーソナルトレーニングは高い?

「スポーツクラブの月会費とは別にお金がかかるの?」という話はよくあります。今となっては認知度が少し上がっているので、そういう話は少なくなっている気はしますけど。

「高い」「安い」は本当に人それぞれなんですよね。パーソナルトレーニングが高いと言いながら、エステにはお金をかけるとか、これはもう価値観だとか優先順位だとか、それぞれあって当然です。

ただ私達の立場からすれば、「高くてすみません」ではないんです。確かに、目に見える商品ではないので、わかりにくいとは思います。

だけど、パーソナルトレーニングを通じてクライアントさんの目的を達成する自信があるからやっているわけですし、契約前に私の専門外だとか、クライアントさんが求める結果が得られない可能性が高ければ、契約しないんです。

駆け出しの頃で仕事がない時は、とにかくやってみようということは正直あったと思います。だけど本来はそれはあんまり良くないですね。

「駆け出しですが一生懸命頑張ります!料金は低めに設定しています!」というスタンスもあると思います。それでクライアントさんから了承を得たらそれで良いですよね。デタラメなことしてちゃダメですけど。

やっぱり専門家のはしくれとしては、「高くてすみません」という気持ちは良くないなと。高いと感じる人を説得する必要はないですし、過信ではなく適度な自信をもってやっていく方が良いと思います。

その価値を感じてもらえるよう、ちゃんと努力はしないとですねー。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

fujipan

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。