00.クラウドファンディングページ全文

 1月29日に公開されましたMayprill Recordsによるクラウドファウンディング企画についての僕の思いを書き綴っていきます。1日3つほど上げていけたらと考えています。まずは、サイトに記載されている全文を掲載します。ご興味を持ってくださった方はぜひご参加いただけると嬉しいです。

https://www.muevo.jp/campaigns/1851

また、このクラウドファンディングについてのnoteは以下のマガジンに集約されていきます。

Emeraldのクラウドファンディングに寄せて(noteマガジン)

ーーーーー

▼Emeraldの為に立ち上げられた私設レーベル「Maypril Records」による企画。Emeraldの魅力とこれまで発表された作品を知ってもらいたい。

〜はじめに〜

「Maypril Records 代表兼 Emerald Vo.中野陽介」

Maypril Records(メイプリルレコーズ)はEmeraldのVo.中野陽介が現在代表を務めるレーベルです。バンドは2011年より、これまで5タイトルをリリースしてきました。 音楽を取り巻く環境が目まぐるしく変化する中、マイペースな自主制作によるリリース活動でしたが、多くの方に支えられ、ゆっくりと広がり、まもなく結成10年が見えてきました。

2018年12月に発表した「On Your Mind」が高評価を得る中、バンドはぶれる事なく、新しい曲を作り、ライブ活動を続けています。「良い音楽を作る」というシンプルな信念の元、ひたすら音楽を作り続けてきたバンドに、活動7年目にして良い風が吹き始めているように思います。本企画はMaypril Recordsというレーベルとして、これまで応援してくださった方々に感謝を伝え、Emeraldをまだ知らない人たちも巻き込みながら、これからのEmeraldを一緒に作っていけるようなトピックを皆様にご提供できないかと考えて企画されたものです。

「Emerald」

〜企画についての簡単なご説明〜

本プロジェクトはEmeraldのこれまでのストーリーの中で生み出された優れた作品達を、これから出会う方々や、これまで応援していてくださった方々とで分かち合う「Maipril Records主催のお祭り」です。

それが本企画、過去作品のレコード化を目指すクラウドファンディングとコミュニティ「Maypril Basement(仮)」の立ち上げとなります。

リターンプランをご覧いただくと驚かれるかもしれませんが、このプロジェクトのリターンには一部を除きレコードが含まれていません。又、達成/未達成は金額ではなく参加人数で決まるシステムです。このプロジェクトはバンドのクラウドファンディングとしては少し変わった印象を抱くかもしれません。

このプロジェクトの目的は、レコードを作るための資金を集めることを目的としつつも、Emeraldが好きな方はもちろん、もっと深く知りたい方や興味のある方、レコードが大好きな方、音楽やバンドが好きな方同士の交流の場を作り、一緒にその過程を楽しみたいという考えで企画されています。業種や性別、年齢を気にすることなく、共通の話題に集まった方々と「クローズドなコミュニティ」という環境で対話しながら、「とあるバンドの過去の名作をみんなで広げ、流通し、保存するお祭りをしよう!」というイメージです。それが結実した結果がレコードとして記憶に残るアイテムとなり、アーカイブされ、世に出ていくことを理想としています。Emeraldのレーベルが主催する「参加型のお祭り」と考えていただけたら嬉しいです。なので0円からでも参加できるようになっています。参加するだけではなく、クラウドファンディングにてご支援いただいた方へのお礼として以下のようなリターン(お祭りイベント)をご用意しています。

・みんなで撮って中野が編集!ライブDVD-Rプレゼント
・みんなでデザインを選ぶ!限定EmeraldTシャツ
・過去作再現ライブへのご招待
・レコード爆音試聴会&ミニライブへのご招待

企業協賛レベルの驚くような高額のプランも用意させていただきました。

・世界に一つ、支援者様のお名前入り!額入りファーストプレスレコードとオリジナルグッズ!

というプランです。本プランを一言で言うと、それぞれの作品に対し、たった一つのこのリターンが購入された場合、その時点でどれだけお金が集まっているかに関わらず、レコード化が確定する。と言うプランです。大変大きな支援になるので、今考えうる最もプレミアムなリターン内容となっています。

代表者を1人立てていただければ、連名やチームでそれぞれのプランをご購入いただくことも視野に入れていますので、ご希望の方はご相談ください。

他にも様々なプランがありますので、各種プラン内容をぜひ読んでみていただけたらと思います。

皆様より集まった資金の使用用途は、レコード向けのマスタリング、カッティング、プレス費用、デザイナーへのギャランティ、リターンプランの制作費として使用します。支援の金額に合わせ、順次制作していきます。全て作れない可能性もありますが、集まった金額の中で、可能な限り実現し、流通していきたいと考えます。高額のプランの購入がない場合も想定したレコード化の順序は以下を予定しております。

①「Pavlov City」-12inch-
②「On Your Mind」-12inch-
③「Nostalgical Parade」-12inch-
④「ふれたい光/Summer Youth」-7inch-

本企画は、企画終了後、リターンを返しきるまでの期間限定のお祭りになります。気軽に参加して、その活動報告やレーベルの理念などを読んでいただき、音楽集団Emeraldの魅力に触れて、Emeraldの活動の活発化を一緒に楽しみましょう。友人知人をお誘いいただいても構いません。全国各所、世界各所より、ご参加、ご支援を心よりお待ちしております。皆様との出会いをEmerald、Maypril Records一同、心より楽しみにしています。

なお、バンドのこれまでの活動を網羅したDiscographyや、このクラウドファンディングへの熱意と理念は私のnoteにも展開されていきます。 テキスト量は膨大ですが、文章を読むのが好きな方、興味がある方は是非読んでみてください。

Emerald クラウドファンディングに寄せて(マガジン noteリンク)

Maypril Records通信(マガジン noteリンク)

▼企画概要

Emeraldの初の過去タイトルのレコード化に向けた、ファン参加型キャンペーンになります。 今回の企画では、一人でも多くの方にこれまでのEmeraldの音楽をお届けすることを目標としております。その為、目標とする指標は金額ではなく参加人数とし、目標参加人数は100人とさせてただきました。この100人は定員ではなく、期間中何人でも、ご参加いただけます。

参加人数及び、支援金額に応じて順次レコードの制作に取り掛かります。コミュニティについては完全にクローズドな為、本プロジェクトの募集期間内に限り参加いただくことができます。ぜひこの機会にご参加ください。 また、プロジェクト及びコミュニティに参加、ご支援いただいた方に、Emeraldの音楽を大いに楽しんでいただくための、様々なリターンメニューを考えました。はじめての方にも楽しんでいただけるように無料の0円プランもご用意させていただいております。リターンの配送は期間終了後になる為、期間中プランのアップグレードも可能です。 皆様のご参加、ご支援を心よりお待ちしております。

▼コミュニティーサービスの説明

本企画は資金を集めることだけが目的ではありません。本プロジェクトにご参加いただいた皆様と作るコミュニティ「Maypril Basement(仮)」の設立も大事なトピックです。これは世に言う「ファンクラブ」とは違うものでありたいと思っています。リターンを購入してくれた方とそうでない方を隔てることもしたくありません。リターンを返しきるまで(最長10月〜11月頃まで)の期間限定ではありますが、一緒にコミュニティで様々なお話ができたらと思います。

レーベル代表として、Emeraldの作品をレコード化し流通するにあたり、参加いただいた皆様と、クローズドな環境で対話しながら、「とあるバンドの過去の名作をみんなで広げる、保存する」ということをしてみたいと思っています。 レーベルとして、アーティストを世に伝えるためにできることを一緒に考えたい。バンドの夢を伝えたり、Emeraldに期待を寄せる方達の夢を聴いて、叶える方法を考えたい。中野自身がそうしたコミュニティに参加してみた経験を活かしつつ、この企画を取り巻くバンドの変化、環境の変化を一緒に楽しめたらと思います。もちろん、活動報告や、経過をみて楽しむだけでもOKです。ファンの方だけではなく、アーティストの方、業界関係者の方や、他のコミュニティの方の参加も大変嬉しいです。この取り組みが、みなさんの生活やビジネス等、今後の活動の一助と慣れたら、とても素敵なことだなと思います。

Emeraldはこれまで自主で活動してきましたが、時間的、金銭的、人手制限の中で、単純に外に向けて広報を行うことよりも、音楽を作ることのみに特化した活動をしてきました。なので、ファンの方の思いを感じる場所も、業界の方との対話の機会を設けることもあまり出来ていなかったなと感じています。しかし、今までバンドを支えてくださったのは、そうした方々の陰ながらの支えがあったからです。この企画をもって、今までファンでいてくれた方、興味を持って頂いた方々に感謝を伝えると共に、これをきっかけにどのような輪が広がり、出会いがあるのか、ドキドキしています。 具体的にどんなことをするかは、集まった人たちとの対話で進めていきます。 Maypril Recordsらしい、Emeraldやレーベル活動や今後の音楽のあり方などに興味を寄せる人たちのコミュニティにしていければいいなとおもいます。期間限定ではありますが、(仮)となっているコミュニティの名前も、みんなで決めましょう笑。あまり肩肘張らない、緩やかでのびのびした雰囲気にしたいと思っています。Facebookでの運用となる為、参加が難しい方もいらっしゃるかと思います。その場合の対応についてはこのページの下部に記載されています。コミュニティに参加しなくても、ご購入やリターンプランを受け取ることは可能です。

▼ディスコグラフィー(Movie)

Emerald / Summer Youth 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

Emerald / ふれたい光 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

Emerald / step out 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

Emerald / Holiday【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

Emerald×環ROY-Yamaha×CINRA Crossing Session

Emerald / ムーンライト

▼ファンの方にお伝えしておきたいこと

これまで毎回ライブに足を運んでくださっている方、全てのCDをすでに持ってくださっている方、そうしたファンの方々が、「今までずっと好きでいたけれど、お金を払った人だけが楽しめるの?」という疑問を持たれるのではないかという懸念があります。実は中野自身がクラウドファンディングを見ていて一番に思うことはこれでした。そうした疑問に応え、一緒に楽しんで頂くために、「コミュニティ」があり、そこで活動報告をすることで、その盛り上がりをお伝えしながら、例えば過去作再現ライブであれば「もう一度見たい。リターンで受け取った以外のお客さんにも見せたい」という声が上がったとすれば、コミュニティの中のみなさんと一緒にその実現を目指すでしょう。又、何かしらの方法で、リターンを受け取って来ていただく方以外をゲストでお迎えすることもできるかもしれません。

「支援」は発起人に対する寄付に近い意味があり、それに対し、心ばかりの感謝の意味を込めてのリターンが用意されています。なのでリターンを受け取るための「支払い」という受注生産という考えではなく、企画を応援するための支援としてご協力いただけることが理想です。今回のように「レーベル」から発信し、「みんなでレコードを作る」という企画に対しての支援の依頼という形にさせていただいたのも、長くファンでいてくださったファンの方のイメージや思いを大切にしたいという意思によるものです。コミュニティに参加いただくだけでも、私はとても嬉しいです。是非こうした取り組みに対するご意見など直接ご連絡いただくことも可能ですので、コミュニティに参加してみていただけると幸いです。

▼遠方にお住いのファンの皆様にお伝えしたいこと

本企画のリターンである「レコード試聴会」や「過去作再現ライブ」は都内で行うことを想定していますが、そもそも僕らは東京以外に行くことがほとんどできてない故、そうした催しを遠方ですること自体がイメージできていません。その為にもコミュニティの立ち上げが必要でした。上記にも記載しましたが、コミュニティの中で、そうした話ができれば、地方に伺ったり、有志を集めて小さい会場で開催することもできるのかもしれません。支援をしたいがリターンを受け取れないなどの声もコミュニティで、直接お聞かせいただけたら嬉しいです。

そうした想いは細かくnoteにも記載されています。是非ご一読ください。

▼コミュニティへの参加は必須なのか

Facebookを利用したコミュニティの為、参加できない方がいる可能性があります。その場合は活動報告を定期的にメールにて送らせていただきつつ、リターンにまつわるご相談などを行えたらと思います。

▼ 購入方法&注意事項

本キャンペーンでは ・クレジットカード決済(VISA,Master) ・コンビニ決済 ・銀行決済(Pay-easy) に対応しております。

詳細はこちらのページ"決済方法"をご覧ください→ https://www.muevo.jp/abouts

<購入方法>

①muevoアカウントを作成 → https://www.muevo.jp/users/sign_up
②ご希望のプランを選び、"このプランに申し込む"ボタンをクリック
③お名前、配送先などの必要事項を記入する
④支払い方法を選択 
⑤カード決済の場合は即時決済。コンビニ決済、銀行決済の場合はご登録いただいたアドレス宛に詳細をお送りいたしますので 1週間以内にお支払いを完了させてください。

※お申し込みいただいた時点で限定数の枠を確保いたします。

※コンビニ決済、銀行決済の場合、1週間以内にお支払いいただけない場合は自動的にお申し込みがキャンセルとなり、限定数もキャンセルとなります。

▼ 購入後のコミュニティへの流れ

①Muevoアカウント作成後、参加、及びご購入、決済を完了していただいた方から順番に、リターン内容に合わせた複数のFacebook秘密ページのルールの紹介とご招待を送付させていただきます。

②ページへの入室の申し込みを確認し、承認後、各グループへ入室していただきます。

③リターンに応じたグループ以外にもいくつか無料でご覧いただけるチャンネル(グループ)も用意していく予定です。リターンの製作過程やレコードの製作過程などを共有していきます。自己紹介を始め気軽にコメントやディスカッションもできるようにしていきたいと考えます。

④キャンペーン修理後随時リターンをお届けしていきます(最長プロジェクト終了後6ヶ月以内に完了予定)。

<注意事項>

※”@muevo.jp”のドメインが迷惑メールに割り振られないようにご注意ください。

※Facebookのアカウントがない、又は作れない等、コミュニティへの参加希望がない方も購入いただけます。そうした方にはメールにて活動報告をさせていただきます。

※コミュニティに不参加でリターンを受け取る際、「みんなで作る」シリーズへの参加は難しいですが、可能な限り共有できたらと考えます。もちろん完成したリターンそのものは受け取ることができます。

※コミュニティ内は最低限のルールを設けます。もしルールに著しく抵触してしまった際は、退会していただく可能性があります。その場合もご購入頂いたリターンをお届けできるよう、最大限善処しますが「みんなで作る」シリーズへの随時参加が難しくなりますのでご了承ください。

ーーーーーーーー

【noteのサポート機能について】
このnoteではサポート機能を使ってレーベル代表中野に直接支援を送ることができます。もしも支援をいただけた場合は、レーベル運営、主にバンドやレーベルのインフラ面の充実に使用させていただきます。しかしながら、プロジェクト期間中は、可能な限り、Muevoからの支援が嬉しいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

温かなサポートは他のノートのサポート始め、外で書く際のコーヒー代などに当てさせていただきます。

よかったら、曲も聴いてみてください!ありがとうございます!
18

Emeraldのクラウドファンディングに寄せて

クラウドファンディングにまつわる情報をまとめます。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。