カラダの後ろ半分がヤバイ。

幼い頃から親のマッサージをしていたせいなのか、それとも勘所がいいのかは知りませんが。
マッサージは大変得意でして、まあ国家資格はないですが。

で、我がカラダ。
ここ数日、非常に馴れない「襟付きシャツと革靴」で仕事をしまして。
今日で終わりましたけどね。
肩、肩甲骨、背中、腰、尻、ハムストリング。
全部痛い。
もうね、バツンバツンに筋肉が硬直しているんですよ。
特に上半身なんか触っただけで「自分の手に負えない」とすぐわかるくらいに。
他人がこの状況なら「接骨院じゃなくて整形外科に行きな」というレベル。
いやいや、近所に大きな整形外科の病院はあるんですが。

でも、曜日と時間体がアレですし、自分でどうにかするしか無い。

野球の軟球ボール2つを背中に敷いて、ゴーリゴリ。
マッサージチェアなんぞ貴族しか持てないような調度品は我が家にありませんから。
野球の軟式ボール2つなのです。

もうね、吐くんじゃないかと言うほどに痛い。
バッツバツに凝ってる。
凝り固まっている。

42歳を目前にして、軟式ボールに悶え苦しむ。
けれども、ツボにも筋にも入ってほぐれてるからと、涙目でゴーリゴリ。
腰回りの骨を一度外して、組み直したいくらいにゴーリゴリ。
今の僕、左右の足の長さが多分違う。
股関節も痛いもん。

ヨガの猫のポーズとか、背筋のストレッチもしましたよ。
シャワーも背中に当て続けて柔らかくしましたよ。
それでもバッツバツ。

誰か、誰か背中を揉んでください。
辛い、辛いのです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ここまで読んでくれてありがとうございます。 まあ、煮るなり焼くなり好きにしてください。 お金を恵んでくれたら喜びます。

惚れたらヤケドするぜ
4

野村和司

札幌のWeb以外もやるWeb系万事屋。 うつとパニック障害からほぼ復旧。 【面白いは、楽しい】 北海道日本ハムファイターズファン。スポーツ好き。ホンダ好き。1977年製。 ここではエッセイっぽいことを書きます。◆なんらかのご用命はkazushi_nomura@wiwa.jpまで。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。