「付き合って下さい」はやめました

「結婚して下さい」がイイなと
実際おととしからそうしてます

ざっくり説明すると

彼氏彼女って関係に
魅力を感じなくなったんです
おととしから

好きな人に会うだけなら
彼氏彼女にならなくてもできるし

さらに言うなら

「この人に人生を捧げてもイイ」
と思える人でないと告白とかプロポーズ
しちゃイケないと思うんです

手も触れてはイケないとすら思います

言うて実際人生捧げないし
僕の人生は僕のものなので
気持ちとか覚悟のレベルの話です

彼氏彼女な関係って
「お試し期間」というか
インスタントで体温感じないなって

楽しいことは好きだけど
そういう「遊び」みたいな感じ
気持ち悪いなって

うん
考えれば考えるほど気持ち悪い関係だ
おえ

だから話変えます

僕が
比較、見栄、嫉妬、傲慢
そういうものを捨て去り
悟りを開いたのはいつからなのか

やっぱり元カノ話です

2014年12月15日以降です

彼女が好き過ぎて
彼女色に染まろうとしたら
中途半端に染まり切らず
しかも彼女は僕の色が好きだったというオチ
(彼女は染まるの求めてなかった)

あと2014年の4月頃から水のシャワーで身を清めること始めました
プチ滝行ですね
いよいよ悟りっぽい

負けるはずがない僕が9連敗(数字で語る僕)

2015年に4人
2016年に4人
「付き合って下さい」からの、フラれまして

2017年に1人
「結婚して下さい」からの、フラれました

称賛とか感謝はいらない

あなたの1番になりたい

僕が欲しいのはあなたの気持ち

そう痛感したのは2016年2月20日のあの人

「オギシマさんには感謝してます」
からの
「ごめんなさい」

正直

「感謝いらんわ…」

思いました

好きな人にフラれるって

たぶん最も恐ろしいことだと思うんです

それは最も嬉しいことと表裏一体だったりして

だからこそ、かなと

それを9連発したら

第7感とか
第3の目とか
余裕ですよね
開く開く心の扉
パカパカ開いちゃうパンドラの箱

何でそんなにイケるのか?

好きな人にフラれること
よりも恐ろしいことがあるからです

それは
「告白せずに死ぬこと」
です

今日と変わらぬ明日がくると
信じて疑わない人にはわからないでしょうね

僕がいなくなるか
好きな人がいなくなるか
それとも世界がなくなるか

何かが欠けただけで思いを伝えることはできなくなります

「失って気付いてからでは遅い」

それをどれだけリアルに捉えているか
だと思います

「失って気付いた」
とか
後悔とか

言うのも聞くのも飽きました
てか面白くないのでやめました

僕、楽しむことにコミットしてるので
人生レベルで

僕を動かすのは
勇気ではなく
恐怖
power of terror
あと好奇心です

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

その1秒に恋しました\(^o^)/
7

荻嶋義章@夢と笑顔の伝説

1982年8月埼玉生まれ それはさておき 夢と笑顔を集めてます 好きな言葉は 「美は全てを超越する」

作り置きには手紙を添えて

あなたが欲しいタイミングで手に取れる様に 僕からの「置いておく」言葉 冷めても美味しい言葉 とはいえ鮮度はあるので 要らなければ捨てていただけると嬉しいです 僕は作らずにはいられないので
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。