作り置きには手紙を添えて

遠くのすごい人も近くのすごい人も

親とか兄弟とか子供とかね

近くていつもそこにいる=すごくない
みたいになりがち
実際すごくないパターンもあると思います
とはいえ
すごいパターンもあるはず

昨夜の話

2年くらいぶりに会った人がいまして
僕のフォトブックを買ってくれたり
僕におごってくれることはあっても、おごらせてはくれなかったり
以前から面白い人だなとは思っていた人なのですが

何でおごらせてくれないのか?
みたいな深掘り的

もっとみる

あの子と99%相合傘する方法

折り畳み傘をカバンの奥底に入れておく

あの子が傘持ってたら傘ないフリして入れていただき

あの子が傘持ってなかったらわざとらしく「あった!」と折り畳み傘を出す

できない1%

・入れてもらえない

・濡れることを選ばれる

まとめ:嫌われなければイケる

みんなのフォトギャラリー

ご利用デビューしました

みんなのフォトギャラリー

僕の使ってるスマホ「SOV35」での
androidのno

もっとみる

日本には四季があることですし

僕は自分を
「こういう人です」
と定めたくないです

その結果、人に自分を認識されなくても

自分さえ自分を認識していればイイと思います

それと
自分を
「こういう人です」
って言う人が嫌いなんだろうな

とはいえ

何でもアリって訳じゃない

もういくつ寝ると梅雨

雨が降ったら相合傘

「濡れちゃうから」と肩を寄せ合う大義名分

コレはcool japan
日本万歳イイなのでは

そう思い

もっとみる

上には上がいる。だから何?

言いたいことを言う
言いたいがために言う
コレ、楽しいです

例・お金

お金なんてくだらないよ
とは思わないのですが

「お金なんてくだらないよ」

稼いでから言うのがカッコイイ
みたいな風潮にくそくらえ
説得力にくそくらえしたいがために

お金なんてくだらないよ
(残念ながら割と稼いでるけど)

稼いじゃうと困る状況を僕はこうして作り出した

とはいえ

仕事、働く、会社、人
好きなんです

もっとみる

万象肯定万象感謝

それを僕に最適化させたものが
「楽しむことにコミットする」

僕が僕に唯一約束してることです

僕は全てを養分としてます

外界からの情報
受けるストレス

解消するなんてとんでもない
貴重な資源ですよ

無限で貴重な資源

そうか
だから僕は「ストレス解消」って言葉を使う人に魅力を感じないんだ

自分の環境
選択に責任持てなくて
滲み出ちゃってる感じとかね

愚かだなって

反面教師
backs

もっとみる

everlasting面白さ

今日1日に大満足
but
永遠に渇き続ける僕

矛盾しているようで
全くしていない

僕は誰よりも健康だから

僕は説得力を嫌悪する

結果的に僕の言葉が説得力を帯びてしまった場合は
マイルールでOK

人気店に行こうとは思いません

混んでるお店嫌いだし

空いてて居心地の良いお店が好きです

とはいえ
気になる君がそこがイイと言うのなら
ハイ、よろこんで\(^o^)

(とはいえ人の評価に踊ら

もっとみる

攻撃を善とする流れ

あると思います
特に学校で
謎ですが

だからこそ僕は考えます

憎しみの導線

「あの先生カッコイイよね」
よりも
「あの先生ムカつくよね」
の方が票を集める流れ

そして

多数派=善
少数派=悪

とする流れ

あると思います

てか実際ありました

今もあると思います

なぜなのか?

意識は上げるより下がりやすい

頑張ろうよ
よりも
サボろうよ

流れやすい

むしろ勉強する奴仲間外

もっとみる

共感欲しさの不幸自慢は聞きあきたからさ、意味わからない話してよ

どんだけ否定されて生きてきたんだか知りませんが

そんなことは知りたくもないわけで

こちとら
「そうなんだ」
「大変だね」
とか
心こもってないテンプレのリアクションしたくないわけで

「それすごい」
って言いたいのよ

だから意味わからない話してよ

自分さえ意味わかってればよくて

あなたの自己満足のために僕を利用してくれればよくて

そういう僕の脳内にない話が聞きたいのよ

そのためのオフ

もっとみる

かわいいとかエロいとか

次元が違う僕から言わせていただきます

もしも願いが叶うなら

僕そういう妄想を毎日の様にリアルにするのですが

「見た目イイなと思う女性と付き合う」

よりも

「その女性の1日を体験する」

を、します

結局、中身は僕なわけですが

1日とはいえめっちゃ知れますよね

環境
体験
これは辛い
これは嬉しい

その上で、改めて僕は僕としてその人と出会い

これは嬉しいってことをしたりする

もっとみる

友達なんて要らないと

中学校から思うようになり
自分と向き合うとまではいかなくても
人に迎合、合わせるのは醜いなと思うようになりました

嬉しいこと

とはいえ、イケてると思う人に
友人
扱いしていただけるのは嬉しいです

欲しがらないからといって
嬉しくない訳ではない



友人を続けようとするわけではなく
今日にでも友人辞めてやる勢いで
僕は僕でいる

僕を友人扱いしてくれる人というのは
そういう僕の「正直」を肯

もっとみる