Swiftが気軽に学べるサイトまとめ(初級)

デザイナーだけどSwiftはじめてみたの第2弾記事です。
私がSwiftチャレンジしようと思った時に、参考にした初心者向けのコンテンツを紹介します💁‍♀️

今回はXcodeを使わずにインプットできるもの中心に紹介。

📘目次
・(超初級)Appleのコンテンツを見よう 
  ・1. Swiftによるアプリケーション開発:入門編
  ・2. The Swift Programming Language (Swift 4.1) 
  ・3.Swiftをインタラクティブに楽しく学べるアプリ
・(初級)オンライン学習サービスで学ぶ
   
・1. Progate
   ・2. Swifty

(超初級)Apple🍎のコンテンツを見よう

1. Swiftによるアプリケーション開発:入門編

クイズ形式で、プログラミングの土台を学ぶ事ができます。

すでに本などでSwiftを勉強した事がある方や他の言語を触った事がある方は振り返りになるかと思います。
「理解度チェック」は、通勤中に気軽に学びたい人にオススメのコンテンツ。

※Swiftによるアプリケーション開発:入門編より

また、付属のプロジェクトファイルをダンロードすることで、実際にXcodeのPlaygroundを使って手を動かしながら、どういう結果が返ってくるか確認しながら学べます。

2. The Swift Programming Language (Swift 4.1)

Swiftってどんな書き方するのかザックリ全体的に眺めたい方にオススメ。
かなり量があるので、最初にコレ見ると挫折しますw
プログラミング初心者で英語が苦手な方は、前者のSwiftによるアプリケーション開発:入門編の方が入りやすいと思います。

3.Swiftをインタラクティブに楽しく学べるアプリ

ステージをクリアしながら、プログラミングの基礎を学べます。
プログラミングの基礎をゲーム感覚で楽しみながら学べるので、プログラミング言語に触れた事のない人にオススメです。お子さんと一緒に遊びながら
プログラミングに触れるのにも良いかと思います。

Swift Playgroundsは、楽しく遊びながらプログラミングを学べる画期的なiPad用Appです。
「コードを学ぼう」レッスンでは、説明に従ってキャラクターを動かして、さまざまなステージをクリアしながら、コードの基礎を身につけます。さらに「チャレンジ」では、コードを応用して、魅力的でユニークなプログラムを作ります。
 Swift Playgroundsはプログラミングの知識がなくても遊べるので、12歳から112歳まで、これからプログラミングを始めようという方にピッタリです。  本物のAppを作るときにそのまま使える知識と技術を学べます

※Swift Playgroundsより


(初級)オンライン学習サービスで学ぶ

1. Progate

ご存知の方も多いと思いますが、Progateはオンライン上でプログラミングの勉強ができるサービスです。
無料である程度学べるので、まずチャレンジしてみたい人も気軽にはじめやすいと思います。
※全レッスンを学ぶためには有料会員登録が必要

レッスンのスライドを見た後、演習に進んで自分でコードを書く形なので、学んだ事をすぐ実践でき、自分の書いたコードの答え合わせをすぐできるので、楽しいです。

わからなくなったら、スライドを見返す事ができる点もよいなと思いました。
結構サクサク進められるし、スライドも分かりやすいです。

また、モバイルアプリもありますがSwiftはcoming soon になっています。順次、アプリでも学習できる言語が増えているのでウォッチしておくと良いでしょう。

iOSアプリ👇

ただ、現在アプリで学べる言語をiPhone上で試してみましたが、断然PCでやる方がやりやすいです。
スライドを見る分には、サクサク動いて良いですが、演習をやる時に画面の大きさに限界があるかなと思いました。

一回PCでやったレッスンを復習がてらやるには、良いかもしれません。

※画像は、Progateより

余談ですがビジネスモデルとしてもフリーミアムモデルで、あともうちょっと学びたいという所で、有料動線がでていて良くできているな〜課金したくなるな〜と思いました💰

また、Ruby on RailsやGit、SQLなどのレッスンもあるので他の言語にもチャレンジできます。

2. Swifty
Swiftyはチュートリアルを解いていくことで、Swiftの基本的な構造を学べます。クイズ形式で答えていけるので、多少プログラミング言語を知っているまたはSwiftを勉強したことがある人にお

まとめ

上記を全部やるというより、それぞれ少し触ってみて自分に一番合いそうなものを選んで進めるのがよいかと思います。
私は、 SwiftySwiftによるアプリケーション開発:入門編の「理解度チェック」をスキマ時間にやって、Progateを帰宅後寝る前に1レッスンやるみたいなやり方で勉強しています。(最近サボり気味😇

次回はXcodeを使って、実際のアプリの画面を作れるサービスを紹介します💁‍♀️

続編はこちら👇



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「良作」「ためになった」と思ったら投げ銭してもらえると、嬉しいです。次の記事を書くモチベーションに繋がります!サポートお待ちしています。

ありがごうございます!嬉しいです!
84

ohs

デザイナーだけどSwiftはじめてみた

Swift初心者のデザイナー向け、Tipsをまとめます。
4つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。