【妊娠糖尿病】油断大敵。



先週、今週とイレギュラーで夫の不在が続いている。会社を空ける時間が増えて、物理的に時間がないので仕事が片付かず、移動も多くてだいぶ疲れている。
家に帰ってきて「おなか空いた〜」とカレーをもりもり食べてくれた日はそれだけで嬉しかった。

一人で過ごす夜は寂しくて苦手だったけれど、妊娠してからは「一人じゃない」と思えて、留守番も苦ではない。



昨日は久しぶりの糖尿内科。

採血・採尿共に大きな問題なし。診察ではここ1ヶ月の血糖値の記録を見て「100点満点の測定回数と数値ですよ」とお褒めの言葉まで頂いてしまった(1日1回の測定だと心配なので、毎日朝昼夜どこかの食後で計2回測定するようにしている)。

1日2回の計測をしていると、食事や計測の時間に縛られることも多く、ストレスを感じないと言ったら嘘になる(毎食後、食前も計測されている方もいらっしゃるので少ない方だとは思うけれど)。
でも元々メモ魔だから記録は苦ではないし、計測回数が多い方が傾向も分かりやすい。何より自分が安心。

ここまで来たので血糖値対策は今のスタイルを維持。自分なりに守ること、許すこともこの3ヶ月でかなり明確になった。甘いものだけは相変わらず譲れないけれど、それでも他でうまいことバランスを取っているし、数値が高かった日はきちんと考察と反省をするようにしている。


最近少し気がかりなのはやっぱり体重の増加と、後期つわり対策。
妊娠前まで体重が戻ってから緩やかにはなったものの、やっぱり着実に増量している。そしてここ数日、夕食時に若干の胃もたれ感。早くも胃が圧迫されてきているのだろうか。前に大きくならない分、上に大きくなっているのか…?

ここからの課題は「むくまない体づくり」かなと思っている。
まず減塩。栄養のバランスを考えてあれもこれも入れて…と献立を考えると味付けの濃い料理が並びがちなのが私の悪いところ。ついでに言うと夫は濃い味好き。料理の手間は増えるけど頑張るしかない。
次に運動。車が必要な街で暮らしていながらもっぱらバス徒歩生活、妊娠してからは良い運動になっている。歩き中心の生活はこのまま続けて、そろそろマタニティヨガに手を出そうかと思っている今日この頃。お産に向けて体力はもちろん、下半身の筋肉も鍛えておきたい…。



と、のん気に分析と今後の目標を書いてきたけれど。

昨日バス待ちをしていたら急に立ち眩み?貧血?モードに入ってしまい、久しぶりに焦ってしまった。無事すぐバスは来て、家に帰って休んだら元気になったのだけれど、妊娠中は経過が問題なくても「絶対安心」なんてことはないんだなと改めて思った。

糖尿内科でも「数値は順調だけど出産までは通ってね」と先生に言われた。
そう、何事も油断禁物。

梅雨が明けて暑さが増したらスーパーまで歩くのも大変なんだろうなぁ。運動もするけど体が第一、ネットスーパーも活用しよう(なんて便利な時代…)。



明日は妊婦健診。2週に1回になってなんだかあっという間。
久しぶりに夫と一緒に行けるので我が子も喜んでいることだろう。まだまだすくすく育ってね。

#妊娠 #妊娠生活 #妊娠中期 #妊娠25週 #妊娠糖尿病

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

おもちみ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。