いつもライブは最前列、入り待ち出待ちは嫌われる?

アーティストやバンドのファンの入り待ち出待ち、けっこう気になってる皆さん多いと思います。

「アーティストに迷惑だからしない」って思っていても、そういうことしてるファンに「うらやましい」「妬ましい」って気持ちがあったり。

今回は、そんな皆さんが気になりそうな「この行動はアーティストにどんな印象を与えるのか?」というご相談を頂きましたので、ご紹介していきます。

choroさん、こんにちは。D子といいます。
いつもよもやま話、楽しく拝見しております。

今回、私の相談も含め、お聞きしたいことがあり連絡させていただきました。

それは『ほぼ毎回最前列にいるファンと、必ず入り待ち出待ちをするファンについて』です。

ありがとうございます!
皆さん、気になっていることだと思うので、ぜひぜひお話お聞かせください!

僕もアーティストの立場から、それについてお答えしていきたいと思います。

そんなわけで、こんなメッセージいただきましたよ▼

[目次]
1. D子さんからのご相談内容
2. 最前列のファンの質
3. 入り待ち出待ちするファンの質

D子さんからのご相談内容

私は好きなアーティストのライヴは遠征し、ほぼ全ての公演に行っています。
チケットの発売も頑張って良い整理番号を取り、高確率で最前列にいる事が多いです。

毎回毎回どこの会場でも最前列ではメンバーや、その土地のファンの方に申し訳ないなぁと思いつつも、激しいライヴのアーティストなのでもみくちゃになったり、せっかくの良い整理番号なのに後ろに下がるということがなかなかできません。(ただ、たまに状況やその時の気分で場所を譲って後ろに下がる事もないわけではありません。)

そんな私に対して、他のファンの人があまりよく思っていないのは知っていますし、努力してチケットを取ったのだから!とまでは思わずとも、後ろに下がると見えにくいし、前後左右の人の動きが気になってしまう性格なのでライヴに集中ができず、最前列の特別感に負けてしまう自分がいるのもわかっています。

実際のところ、アーティスト側からして毎回最前列にいるファンってどう思うものなのでしょうか?

また、「ライヴは最前列に良く居るけど、ライヴ以外では待つ行為をしないファン」と、「ライヴも前方に必ずいて、その上入り待ち出待ちを必ずするファン」って、アーティスト側としては印象は同じなのでしょうか?違うものなのでしょうか?

どうして、こんなことを聞きたいかというと、私が好きなバンドのメンバーが最近、物販に出てこなくなったからです。

その理由というのが、

この続きをみるには

この続き:2,761文字/画像2枚

いつもライブは最前列、入り待ち出待ちは嫌われる?

choroの「よもやま話」

1,200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

愛されるファンになる方法

好きなアーティストには、「自分のこと覚えてほしい」「仲良くなりたい」とファンなら誰もが思うこと。 ですが、そうやって無理に欲望を欲望を満たそうとして、マナーを守らず、アーティストに嫌われてしまうことも多々あります。 ついつい舞い上がてしまって周りが見えなくなってしまわないよ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。