徳永翔/おとく

【22歳writer/販売員】本質を考えるコピーと読みやすい文章が売りです。「人間関係/サブカル/ビジネス」の記事が得意分野です。noteでは、日常的な出来事と思考を綴ります。令和では、イメージコピーライター、インタビューライター、もしてみたいです。Like→「読書/酒/女性」

【副業ライター日記】毎日が就職活動

5月から、少しづつ本業の仕事にも慣れてきたので、副業としてライターの仕事を取ろうとクラウドワークスで提案を始めた。

今までは、働いていた会社で社長がとってきた案件を僕たちメンバーでこなしていたので、案件を探しに行く経験は割と少ない。

こういう時に、本当にフリークリエイターさんは凄いなと感じるけど、これからは僕もしていかなければ。

最近の休みの日は、だいたい案件を探して提案メッセージをして、他

もっとみる

ぶれても良いんだぜ

核がないやつは成功しない。

そんなふうに言われて何年になるだろう?
小さい頃から、普通で個性がなくて、やりたいことがない自分が嫌いだった。

自分が自分である理由、
そんな自分に何ができるのか?
本当にそれがしたいのか?

いろんな事を考えては、考えて、考えた。
いや、考える前に行動しろよって思うけど
ちゃんと整理しないと行動できないんです。

でも色々考えてきて思った事が、

別にブレてもいい

もっとみる

勧誘による悲しみの正体

「〇〇に興味ない?」

友達関係の中で今僕が、一番聞きたくない言葉だ。
大学3回生で僕は、SNSを通じて起業塾のような
環境に入ってビジネスをスタートさせた。

そこはあくまでもコンテンツビジネスを
学ぶ場として、僕自身はMLMのような
勧誘活動は行なわなかった。

勧誘は人間関係をダメにする。
その事実を知ったのは、2年前仮想通貨のMLMに
参加した時がきっかけだ。

その時に決めたのが、
「や

もっとみる

インスタグラマーは何を売っているのか?

「インスタ映え」なんて言葉が流行ったのは、いつのことだろう。

今や、「映えスポット」という言葉さえも、死語として読書と、文字と、思考が好きな僕なんかは、少し気後れしてしまいそうだ。

と、高校時代流行っていたスターバックスにすら行けなかった「非映え男子」の僕は、そのスターバックスで文字を綴っている。

SNSの世界は広く、「ツイッタラー」「インスタグラマー」「ティックトッカー」「YouTuber

もっとみる

【書籍レビュー】新卒1年目、働く目的を考える

目まぐるしく移りゆく、この社会には様々な働き方がある。

会社員
フリーランス
起業家や経営者

カフェで作業をしていれば、隣から「金持ち父さん貧乏父さん」の『ESBI』についての営業トークが聞こえてくるほど、世の中には『よりよく自分にあった働き方』について求めている人が多いようだ。

もちろん、僕自身も自分に合った、求めている働き方ができれば、それほど幸せなこともないと感じる。

今回は、19卒

もっとみる