ちぃちゃん

作詩家&シンガー うめたちあき https://www.irohapop.com/ ふるさとの詩(うた)と、あなたの心に寄り添う童謡詩を中心に作詩しています

キツネの海

生まれた歌たちに付随する物語。

 ※

生家の近くにはお稲荷さんがありました。映画「となりのトトロ」に出てくるような、いや、あれよりも質素で薄暗い佇まいは、子供心に不気味さがありました。大晦日近く、底冷えする真冬の真夜中、お稲荷さんの階段の下辺りでキツネが「ギャン、ギャン」と何かに向かって吠えていることがありました。

そんな山深い場所でも、ツバメはやってきて、毎年子育てをしていきました。ツバメ

もっとみる

宇宙(そら)とクスノキとちぃちゃんと

生まれた歌たちに付随する物語。
2012年3月12日記

 ※

ちぃちゃんが通っていた学校の、校庭の真ん中には大きな大きなクスノキがありがました。ちぃちゃんのお父さんが子供の頃にもそのクスノキはあったのだそうです。

ちぃちゃんは、クスノキの下で遊ぶのが好きでした。なんとなく、安心するのです。少しの雨なら、雨宿りだってできました。風が吹くと、葉っぱは、ざわざわと音をたててまるで笑っているようでし

もっとみる

風の記憶

あの時、芽吹いた拙い若葉をそっと、そっと育てながら7年たった
今、新たな転機を迎えた新月の夜に思いを寄せて。過去に書いたFBノートを転載しています。生まれた歌たちに付随する物語。

2018年2月17日(土)記(写真:ふるさとに咲く ニリンソウ )

 ※

亡くなる3日前のことだった
往診に来てくれた医師からは
もって後一週間でしょうと告げられて
すでに数日過ぎていた

薄れる意識の中にあった母

もっとみる