白紙の自伝書

苦痛は必ず歪んだ姿で表れる
私の心も皮膚も突き破って表れる
砂嵐もふざけて 蟻地獄を隠して
落ちれ 落ちれ 喰われちまえ

私は血気盛んな年頃で 死なない程度に知識を入れ
なのに我が国をスパイしてるみたい
イヤなことばっか 噫

不穏は必ず穿った姿で表れる
少年少女も半端者を砕き表れる
信じた何もかもが砂へと変貌して
うつらうつら 途方に暮れ

やる事なす事すべて裏返し 男の身体を切り裂いたら
楽しげに日々を嘲笑(わら)う女の顔で
イヤなことばっか 噫

白蟻は何でも喰らうから
私の脳みそも喰らって失くして
何も考えなくて済むように
生きた尸(しかばね)が私には丁度いい

やる事なす事すべて裏返し 男の身体を切り裂いたら
楽しげに日々を嘲笑(わら)う女の顔で
イヤなことばっか 噫

ふやけた生き方は大渋滞で 男のレッテルは刺青を
産まれて直ぐに入れられたのは女で
イヤなことばっか 噫 間違えてばっか 人は
イヤなことばっか 噫 単なる謝罪で白紙の自伝書…

#作詞家 #歌詞 #オリジナル #詩 #音楽 #曲付けOK #トランスセクシャル #トランスジェンダー #性同一性障害 #性自認 #MtF #苦痛 #不穏 #謝罪 #白紙 #自伝書 #レッテル #間違い #少年少女 #男女 #社会理論

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

sakureo

Unknown7

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。