喫茶とちょうど品 エントワ.和田

岐阜県大垣市。築100年以上の土蔵を改装した蔵カフェ「エントワ」。「長く、良質、手仕事」な品を愛します。毎日違うことをします。見た目も落ち着きのなさもクマです。(http://www.kissa-entowa.com )

店は怒っては駄目なのか

喫茶とちょうど品 エントワ代表の和田と申します。前回の投稿よりだいぶ時が経ち、ちょっとずつ店も私自身の人生にも変化がでてきました。

そのあたりの話をまとめたいと思ってはいたのですが、お店のことで精一杯。そういった状況の中とても残念な出来事があり、どうしてもこの葛藤を記しておきたいと思いました。

久しぶりの投稿がこんな内容になってしまうことを心よりお詫びいたします。それでも言わないといけないと思

もっとみる

ローカルビジネス(カフェなど)のホームページがほとんど意味ないのでは...という話

ローカルビジネスの集客ってなんとなくリアルの広告媒体に頼ってしまう。地元のカフェとから喫茶店のHPって「ただ存在している」という状態が少なくないです。

まず、ホームページが無いという場合もあります。それ自体は全然問題ではなくて、オフラインで集客する仕組みが整っていれば問題ないと思います。

さて、ホームページを用意することにしたとして、大手メディアじゃあるまいし、webにかけることができるお金は

もっとみる