Babar

日々の気づきを書いています!気づけばもっと楽になる。外資系企業でプラントエンジニアから経理までのあらゆる仕事を経験しつつ、コーワーキングスペースの運営、プレゼンテーションのコーチング、新規事業の立ち上げを企画中です。

一度の人生食べたい物を食べろ!

2019年2月から6月までダイエットをしていてウエストを7cm絞った。今月に解禁されて、多少食事の自由度が出てきた。

食べたい物を食べたい時に食べるのは、コスパの良い人生の満足度の上げ方だと思う。

もっと食事の満足度を上げるには食べたい物を理解する事。つまり美味しいの定義づけしているかどうか?

個人的には美味しいは二種類あると思っている。
1. カロリーが高いから
2. 身体が欲しているから

もっとみる

もしかして瞑想中?

今日空港に向かうのにギリギリ過ぎてタクシーを使った。

気持ちが焦る中、タクシーの運転手の呼吸が気になりはじめた。「フシュー。フシュー。」と呼吸している。

なんか気になるわー。

「フシュー、フシュー」

そんな感じでしばらく乗っていた。

「フシュー、フシュー」

「フシュー、フシュー」

「ふしゅ〜」

ん?もしかしてマインドフルネスの呼吸法?
焦らずマインドフルに行こうと励ましてくれている

もっとみる

ワクワクする

最近、家にウクレレが来た。
中学、高校とバンドを組んだ経験はあるがもっぱらボーカルだったので基本的に楽器は弾けない。

最近、妙に気分が高揚しているのも相まって、ウクレレを何となしに練習してしまう。

こんな感じがハマる前兆なんだな〜と思う。
何となく気付いた『ハマるコツ』は

1. いつも近くに置いておく
2. 練習したい時だけ練習する
3. 人に披露する

1. 近くに置いておくと気分に合わ

もっとみる

挑戦しない代償

ルーチンの仕事ばかりしていたり、異業種の人と交流をしていないとチャレンジの選択肢が見えづらい。

何かに、挑戦したいが何をしたらいいか分からないというおっさんが出来上がるわけだ。
その後、何かに挑戦したいと思っていても、方法すら分からず、挑戦に対する挑戦になってますます億劫になってしまう。

ここ3ヶ月、脇目も振らず、中小企業診断士の勉強をしていた。その勉強を通して、年齢に関わらず挑戦は重要だとい

もっとみる

GWの混雑

基本的に連休の時は混雑しているところには行かない様にしている。
でも、混雑の中にいると、なんか混雑も良いねと思った。
人間観察にうってつけだ。

子供がぐずり始める夕方になると夫婦関係がよく分かる。まあ、そんな話をすると、旦那の気が利くとか、利かないとかの議論になりがちだが、率直に言うと夫婦がお互いを信頼しているかどうかがよく分かる。

お互いを信頼していると、動きが阿吽の呼吸になっているのでそも

もっとみる

誰も見ていない

たまに自意識過剰になっている時がある。
例えば、会話の途中で自分の事を言われていると思い込んで恥ずかしい思いをする。

冷静に考えると、一般的に誰もが自分の事ばかり考えてる。逆に言うと誰も他人に興味は無い。
正確に言うと、自分より他人への興味が上になる事はない。

美人やイケメンに産まれたら、きっと他人が興味を持ってくれると思って自意識過剰気味になってしまうんだろうと想像してしまう。
実は容姿が良

もっとみる