ゲーム:ときめきアイドル (iOS)

今復活するときメモ!
コナミといえばグラディウスにゴエモン、悪魔城ドラキュラにメタルギアソリッド、ツインビーにビートマニア、そしてときめきメモリアル。
見た目とは裏腹に爆弾というホラーより恐ろしいのシステムにより阿鼻叫喚し幾多のゲーマーを苦しめた驚異のゲームだ。最後にリリースしたPSPの4から9年の時を経てメモリアルから今流行りのアイドルゲームとして復活した!

それは今から一年前の2018年。今冬配信と言いながら雪が溶けても配信されず情報もまばらでボンバーガール共々本当に出るかさえ怪しかったときめきアイドルがついに2018年3月末に配信された。
プレイヤーは音楽学院のアイドル候補生15人のプロデューサーとなりトップアイドルを目指すためにコンサートの練習、そしてアイドル達とコミュニケーションを取っていくのだ。まぁここら辺は流行りのアイドルゲームの流れを汲んだ音ゲーに仕上がっているがポリゴンのキャラクターの着せ替えは細かく出来ておりなかなか細かくて面白い。

アイドル候補生の女の子たちも個性豊かで中にはゲームアイドルを目指しグラディウス復活を目論む娘や、ときメモ1にいた怪しい英語を使う片桐彩子と同じ名字を持つ娘がいたりと往年のマニアをニヤリとさせる要素もある。
コンサートであるリズムゲーパートも流石長年音ゲーを作ってきたコナミという盤石な作りで、コンポーザーもSota FujimoriやL.E.D.と言ったビートマニア出身の作曲陣も関わっておりとても豪華だ。他にもときメモ時代のキャラソンや、コナミの名作ゲームの音楽やカバー曲など入っいるのも嬉しい。フィフネルの宇宙服はいいぞ。

アイドルとのコミュニケーションはもちろんフルボイスでストーリーも用意されていたりと豪華で、好感度が上がれば衣装が変わったり、呼び方を変えられたりすることもできる。
そして衣装の名前やアイテムにも所々コナミのゲームの名称が付いていたりする。というか冒頭のゲームデータをダウンロードするところで流れる音楽は古いコナミのアーケード基盤で起動時に流れる「モーニングミュージック」だ。…まぁ、このゲーム、かなり往年のコナミファンを喜ばせる要素に富んでいるけど、流石にここまでわかるのは相当コアのような…。

ときめきアイドルは不滅だ
そんな往年のクラシックコナミ要素がこれでもかと多い本作だがなんと一年も経たずに2019年1月にサービスは終了してしまう。やはりアイドルゲームは戦国時代。相当凝ったゲームではあったがやはり採算は取れなかったのかもしれない。(まぁキャラクターのレベルアップやスコアの競い方などちょっと他のプレイヤーが見えない雰囲気は確かにあった。)
サービスが終わってしまうソーシャルゲームの運命は一つ。完全消滅だ。常にオンライン通信を行うのでサーバーとの通信が終わってしまえはそのゲームは二度と遊べない。それが今のソーシャルゲームの悲しき定めだった。
しかしときめきアイドルは違った。なんとサービス終了と同時にオフラインバージョンに移行するというのだ。つまりサービスが終了した後もバージョンアップはされないがゲームはずっとそのまま遊べるのだ。これは今までにない試みである。
そしてときめきアイドルはサービスが終わった今も無料で遊べるとてつもなく出来の良いアイドル音ゲーとして存在している。もちろんガチャも回し放題だ。是非往年のコナミが好きという方は今からでも全然遅くないのでプレイしてみては如何だろうか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

映画鑑賞と積みゲーの資金となります…たぶん

イカすぜ!!!!
3

SF007

えすえふぜろぜろせぶんと申します。新作からマイナーな映画やゲーム、アニメの感想や、自分で描いた漫画などをなにかしらあげて行きます。それとお仕事募集中です。連絡先…sf007.comic※gmail.com

SF的ゲームレビュー

新作よりも中古ゲーム。メジャーよりもマイナーなゲームをこっそりレビューしていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。