「できる!」ってわかると、できる


…ってこう書くと、なんか当たり前なんだけれど
世の中の大切なことって
ほとんど当たり前と自然なことで
できてると思う。

「できる!」ってわかるとできる。

これ、自分自身の体験としてもたくさんあるし
学生さんとか、後輩とか、こどもとか
他の人の実例もたくさん見てきた。

例えば
ある学校で、それまではその分野には就職できないと思われてた。
これまで誰も、その分野に就職した人がいなかったから。
学生たちの憧れの分野だったけれど
なんとなくルートがないと思い込まれてた。
でも、ある年の学生が、その分野への就職を決めた。
そうしたら、翌年から毎年、その分野への就職者が続いた。

みたいな話がゴロゴロある。

特に今の若い世代、10代20代の人たちは
「できる!」ってわかるとできちゃう人が
とても多いように感じる。
まぁ、これはほんと感覚的なんだけれど。

「できる!」ってわかると
とたんにハードルが下がる。
「あ、なんだ、できるのか」と
「それなら自分もやっちゃおう」と。
真似る(学ぶ)素質が、すごく高いんじゃないかと思う。


逆に言うと
「できる!」ってわかってないと怖いかもしれない。
「できない」って思ってしまうと、できないかもしれない。
これは年齢問わずだと思うけれど。


だから、「できるよ!」って
本当に危ないこと以外は言ってあげたいし
僕も言ってほしい。
「できる!」の実例をたくさん見たいし
僕で見せられることであれば
たくさん見せたい。

だって
「できる!」ってわかるとできるから。

その、初めの「できる」が
たくさん生まれるといいなぁって。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、これから立ち上げる学びの場のために使わせていただきます。ありがとうございます。i love you.

thank you
3

那珂 隆之 by SHIMAUMA DESIGN

noteではデザインのこと、エネルギーのこと、小説、エッセイを発表/デザイナー/札幌/SHIMAUMA DESIGN/デザインとエネルギーの研究/ZINE(エッセイ・小説・絵本・詩)/本好き/デザインの学校をつくる/ワクワク/世界を笑顔に 笑顔を世界に/よろしくお願いします
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。