私はできる!

以前勤めていた歯科医院では毎日朝礼が行われていた。
ラジオ体操の後、円陣を組みその日の申し送りなどを終えてひとりずつポジティブな意見を発し、最後は必ず全員で手を挙げ中央に向かって「私はできる!」と声を出した後、それぞれの持ち場に着く。これが朝礼の一部始終だ。

はじめはこの異様な光景に「なんかヤバそうなとこに来てしまった…」と感じた。
現に新入社員の初日は朝礼で顔をこわばらせるのがお決まりなのだ。

もっとみる

つぶやきポエム12

2019/08/18 17:49

ただ生きてるだけで 憎まれて
ただ生きてるだけで 妬まれて
ただ生きてるだけで 比較されて

ワタシも同じように
誰かのことを思ってる

誰も特別なんかじゃない
みんな同じ 似た生き物だから
哀しいくらいに 同じだから

でも 違うから
こうして生きてるのよ

*ホノカ シズク*

#詩
#つぶやき
#言葉
#ポエム
#ひとりごと
#自由詩
#ことば
#比較
#

もっとみる

やりたいことがたくさんある
できることはひとつくらいかな

なにがやりたいか わからないなんて
本当はうそで 見ていないふりで

できないと諦めているだけ
できない理由はちゃんとある
やらない理由も知っている

ちゃんと知ってるんだ
理由や目的や意味の全部を

*ほのか しずく*

【Check】褒める子育て?認める子育て?

【check】

褒めろ、褒めろと
褒める子育てが流行った。

それは弊害があると
認める子育てがいいと変わった。

褒めるも認めるも大事だが
たった一言
「出来たね(╹◡╹)」
それでいい。

なぜなら、
本当にやりたいことは
褒められるため
認められるため
やるわけではないから。

☆彡---★---★---★---☆彡

数年前に流行った
「褒める子育て」

その次は
「認める子育て」

もっとみる

中途半端にできてしまうことは適当になりやすい。

生きるというのは案外なんとなくできてしまうものだ。なんとなくでも生きられる仕組みや経済が整っているという証拠でもある。

最近は政治のことで国に対してのアレコレが激しいけれど、それでもまだとりあえずこだわりさえしなければ屋根の下で食いっぱぐれることなく暮らしていける環境がある。ありがたい。

だからこそ意外と「自分はどういう時にしあわせと感じるのだろう」ということが盲点だったりする。

僕はギター

もっとみる

できないって誰が決めたの?

自分に自信がないから「できない」と勝手に思い込んでしまうのだろう。

やってもいないことに対して、何故できないと思ってしまうのか。

それはまず、やってみないとわからない。

だから、自分勝手にできないと思い込んでしまうのをやめよう。

「できない」と思い込むと、「やらない理由」を探し始める。

やらない理由を見つけ始めたら、できないと思い込んでいる可能性を疑うようにしたい。

まずやってみる。そ

もっとみる

納得する進路を選ばせる為に必要なこと。

夏休みに入り、三者面談の季節になりました。

この時期の高校生、特に受験を控えた3年生にとっては、具体的に受験する大学を決めていく時期に入っていく、という状況です。

私自身、まだまだ教員としての経験が浅く、不足なことだらけですが、先日先輩教師の面談の様子を見学させてもらい、非常に勉強になりました。

感じたことを簡潔に3つだけお伝えします。

1、行ける大学ではなく、行きたい大学を選ぶこと

もっとみる

【ミスと失敗の違い】

これ2年前のあるインターンに参加した時に教えられたこと。当時はこの違いなんて考えたことなかった。自分は急に当てられて何も答えられなかった。

ミスは自分にとってCanの範囲でのトラブル。
失敗は自分にとってCamの範囲外でのトラブル。

これ聞いた時に「あ、確かに」ってなった。言葉では理解してたつもりになってた。でも実際にその言葉の意味とか聞かれても詳しくは説明できない事なんて少ないくない

もっとみる

上京を進めるの3つのススメ

低出生体重児育児の悩みがシェアできるママカメラマンいのともです。

31歳でアラサー家出しました。

上京することを勧める理由は 三つある。

1・一つは変わりたいなら 環境を変えろ

あなたに関わる人が変われば あなたは格段に変化する

行ったこともない所に行き関わったことのないような人と話 素直に聞いてそのまま行動する

ポイントは一つ 疑わないことだ

簡単なことだけど なかなかできなか

もっとみる

「やれる」からこそ「できる」に変わるんだよー

ぴよ🐥です!
いつも見守って頂き、ありがとうございます(^_^)

今日は何か新しいことにチャレンジするときに、勇気が湧いてくることを発見したので、また勝手にシェア(笑) 

ずーっと前のnoteを見ていただければ分かりますが、私は何か新しいことに挑戦することが苦手です。苦手というより、失敗が恐くてよく止まってしまうことが多々あります。新しいことに限らず、失敗への恐怖が強めだと思います。きっと周

もっとみる