渓流釣りの本 RIVER-WALK Vol.3

さて、少し遅くなってしまいましたが、掲載のお知らせです。
渓流釣りの本『RIVER-WALK Vol.3』
前回の02号では「動物写真家の川時間」としてヒグマやサケの写真とエッセイを寄稿させていただきましたが、今回はカメラマンとして福島県檜枝岐村への取材に同行してきました。10ページの記事になります。
以下、原稿にはないオフショットを載せてみます。

檜枝岐の民宿でイワナ料理を出す若旦那と
古くからのサンショウウオ漁を今に伝える方。
檜枝岐村での、水辺と人々。
その関りの接点で生活を営むお二人をご紹介しています。

取材同行と行っても、もともと知人でもあったこの二人
その素晴らしい生活の背景をわずかながらでも紙面でご紹介できて
嬉しい限りです。
それからこの縁を繋いでくれた方々にも感謝。

渓流釣りの本 RIVER-WALK は本当に素晴らしい本で、
第3号となる今号も内容盛りだくさん。
執筆陣も、写真家の知来要さん、フライフィッシャーの佐藤成史さんはじめ
個性豊かで素晴らしい布陣。
末尾にRIVER-WALKERSとしてメンバーが紹介されているのですが
その末席に加えていただけることが本当に嬉しい。

自分が載っていなくても、お勧めしたい。
掛け値なしに良い本です。
というわけで、RIVER-WALK Vol.3、好評発売中。
お近くの書店、釣り具屋さんで、ご注文の上お求めください!
(そのうちamazonでも販売されると思います)
宜しくお願いいたします。


RIVER-WALKの販売について
RIVER-WALK Website

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、旅費や機材など新しい撮影活動の資金とさせていただき、そこで得た経験を、またこちらで皆様にシェアしていきたいと思います。

ありがとうございます!
7

Sinh

Sinh Futagami Photography.

北海道を主な撮影フィールドにした、野生動物や自然風景の写真をお届けします。ときどき撮影活動の「お知らせ」や「お仕事報告」、それから「撮ること」「自然」についての考えや撮影方法も。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。