MO

インハウスで主にユーザビリティテストをやる人。必要とあればインタビューもするし、改善案も気軽にプロトタイプしたりもする。ビールと美味しいものが好き。

ユーザーテストのスキルを磨きたいあなたへ

✍️今では、業務でユーザビリティ評価からの改善提案をやっているわたくしですが、初めは書籍を読んでユーザビリティ評価をやってみて、というとこからのスタートでした。
職場には、同じようなことをやっている同僚も上司もおらず、頼れるのは自分だけ。とにかくやってみるだけの気持ちで進んできたここ数年ですが、その数年前の私が、今、目の前にいたら、こんなアドバイスをするだろうな、ということをメモしてみました。

もっとみる

【読書感想】UX・情報設計から学ぶ計画づくりの道しるべ

✍️業務でユーザビリティテストからの改善提案をやっている関係で、関連の書籍をぼちぼち読みます。書評というより、本を読んで思ったこと・体験したことをメモしておりますよ。

今回の書籍はこちら。

✍️ピーターモービルといえば、IAの第一人者であり、しろくま本の共著者のお一人。そういった内容を期待して、この本を手に取ると、ちょっと期待を裏切られるかもしれない。計画づくりのノウハウ本、というより、指南書

もっとみる

日常的に使われる『共感』とユーザー視点の『共感』は、こんなに違う!

🖋業務でサービスの評価をしている関係で、サービスを提供・運用している方とお話しする機会がそれなりにあります。

こちら(↓)のnoteでも少し触れていますが、ユーザー視点になるための『共感』、日常的に使われているものとかなり違うんですよね。

それで、「ユーザーに共感できない!」とつまずいてしまう人をたまに見かけます。

今回は、そんな日常的に使われてる『共感』と、ユーザー視点になるための『共感

もっとみる

HCDとUXデザイン

先日、こちらの集まりに行ってきました。

その場で「HCD(人間中心デザイン)とUXデザイン ※1 の違いがわからない」とおっしゃっている方がいて、私の中でもスパッと一言で表せないトッピックだなーと思ったので、そのあとつらつらと考えていました。

私はHCD専門家 ※2 の資格を持っており、業務では主にサービスの評価(ユーザビリティ評価)を行なっております。
必要があれば、ユーザー調査もやるし、サ

もっとみる

【読書メモ】ことばと思考

✍️業務でユーザビリティテストからの改善提案をやっている関係で、関連の書籍をぼちぼち読みます。書評というより、本を読んで思ったこと・体験したことをメモしておりますよ。

本日の書籍はこちら

何かを他人と共有するときに、一番手軽なのはことばだと思うんですよね。だけど、その手軽な手段、、、「ことば」のことをあまりよく知らないなーと。そんなことを思ってこの本を手に取りました。

目次はこんな感じ。

もっとみる