従順なる減縮の誘惑

note155にちめ。日曜にて、知財のおはなし。知財部あるある、中間応答編である。

【日曜知財劇場】
従順なる減縮の誘惑

×限縮 → ○減縮
(→これまでの日曜知財劇場の一覧はこちら


複数の請求項があって、そのうちいくつかは拒絶理由を有し、いくつかは拒絶理由を有さないとき。特許庁の見解“拒絶理由通知”では、前者については拒絶の理由が述べられ、後者については漫画1コマ目のようなことが述べられる。

特許出願は、拒絶理由を解消すると特許される。

そのため、拒絶理由のある請求項を消して、拒絶理由のない請求項だけ残せばマア確実に特許される。ヤア簡単だ。

(拒絶理由なしとされた請求項にかんして、新たに拒絶理由が発見された場合はべつだがとても稀)

が、
他の請求項の拒絶理由が誤ったものかもしれないし、軽い変更でかわせるものかもしれない。

許容された請求項にまで権利範囲を縮めざるを得ないのか、じつはそれより広い範囲で取れる“他の道”があるのか。要検討である。


……が、奮起むなしく、
検討したけっか、従順に減縮するしかないこともある。

誘惑に打ち勝ち、その後敗れる。

必要なプロセスであり、また検討の数は自身に力をつけよう(たぶん)。無駄ではなかったと慰める。

“他の道”が見つかるが気分的にはよいがね。(とてもよい)



↓現在、絵画を展示中
上野散策や乗換えの休憩に、よろしければお立ち寄りくださいませ

ねこのそぞろ歩き 上野の駅でひとやすみ
日時| 2019年3月31日〜4月27日
    各8〜23時
場所| WIRED CAFEアトレ上野店
(上野駅ビル内、JR中央口と地下鉄のあいだ)
*繁盛店ゆえ、とくには朝・夜がおすすめです


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートをありがとうございます。とてもうれしく、励まされます。いただいたお金はタノシく描き書く燃料に。つまりはお茶や画材に化けます。

おおいによろこびます
22

しらかわ

日曜知財劇場

知財のおはなしまとめ。日曜更新のまんが〈日曜知財劇場〉がメインです (知的財産(おもに特許)、企業法務知財部)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。