見出し画像

渓谷での嵐(2019年7月19日)

2019年7月19日07:08から蟹座27度「渓谷での嵐」。
それまでは蟹座26度「豪華さに満足と幸せを感じ、長机の上で読書をしている人々」です。

こだわりや依存心に気がつき、それは守るべきものなのか、手放すべきものなのか考える必要がありそうです。

まるで嵐がすべてを持ち去っていくように、大切な何かが奪われるような気持になるかもしれません。
目標に向かって全身全霊で取り組んでいるときにこそ、気づくことができる依存心があります。

無意識に押しやられ忘れ去られたものが、今の自分の選択や意志を支え、また、どうしても思い通りにいかないことのブロックになっているものです。

向上心と努力の足を引っ張るものがあるなら、それは手放してよいでしょう。
どうしても維持したいものがあるなら、それは手放すことよりもはるかに大きな力を必要とするかもしれません。

嵐を利用するのか、立ち向かうのか。
自然の摂理とは、すべてのものに新陳代謝を促す働きがあるものです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます♡
4

田中友香里

西洋占星術を使ったカウンセリングをしています。その人のもつ可能性や魅力は、時間にも物事の善し悪しにも捕らわれることのない素晴らしいものです。螺旋階段を昇るようにその人らしい呼吸と歩幅で歩めるように、そんなきっかけになれればうれしいです。https://ohialehua.net

毎日の星物語

ひとつひとつの星の運行には、それぞれ物語があって、その星と星の関係性で日々のテーマは変わり、私たちは壮大な宇宙の理のもとで個々の物語を紡いでいます。 どんなテーマで1日が流れているのか、少しずつお伝えしていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。