サビアンシンボル

虹(2019年8月19日)

2019年8月19日15:12から獅子座27度「夜明け」。
それまでは獅子座26度「虹」です。

雨上がりに空に虹が架かるように、砂漠のような心に世界との橋がかかります。

虹を見つけたからか、単に思い込みなのか、自分の役割と使命に気がつき、心が震えます。

まだ具体的でなくても、その実感は確実に形になり世界にもたらされるでしょう。

夜が明けるように、新しい人生が始まります。

ワンドの9(2019年8月18日)

今日は小アルカナのワンドの9です。

ワンドは火の元素で精神性や哲学性を表し、9の数字もまた精神性や哲学性を表します。

9の数字は根本原理を表すので、その精神性には4元素すべてが組み込まれています。
火の元素だけにこだわることはないのです。

ワンドの9となると、火の元素に特化した精神性となり、それは強硬に信念を押し出すことになるでしょう。

今日のサビアンシンボルは獅子座25度「砂漠を横切るラ

もっとみる

砂漠を横切るラクダ(2019年8月18日)

2019年8月18日14:14から獅子座26度「虹」。
それまでは獅子座25度「砂漠を横切るラクダ」です。

誰かの価値観や評価ではなく、自分が大切にしていることから本当の自分の意志が生まれます。

砂漠を横切るラクダは、音のない静かな世界で、夜空に浮かぶ北極星を目印に、目的に向かって進みます。

不毛なことをしているような、誰のためにもならないことをしているような気持ちになるかもしれません。

もっとみる

砂漠を横切るラクダ(2019年8月17日)

2019年8月17日13:16から獅子座25度「砂漠を横切るラクダ」。
それまでは獅子座24度「身だしなみの整っていない男」です。

本当に大切なことに集中し、何にも誰にも頼らない意志を育てましょう。

身だしなみの整っていない男は、真の自意識を手に入れようと、最も大切なことに集中します。
誰の評価に依存することなく、たとえ共感や励ましを得られなくとも、何か本質的なものを掴もうとします。

誰の声

もっとみる

19太陽のカード(2019年8月16日)

今日は大アルカナの19太陽のカードです。

太陽のカードはもう一人の自分を呼び起こします。
地球に生まれ落ちるとき、身体を持った私と、そうではない私に分かれます。
身体を持った私ではない「もう一人の私」が呼び起されるのが、このカードの意味です。

と言っても、そうなってしまうと日常生活を送ることはとても大変になり、超越的で修行により悟りを啓いたような状態なので、このカードが出たからと言って「もう一

もっとみる

身だしなみの整っていない男(2019年8月16日)

2019年8月16日12:17から獅子座24度「身だしなみの整っていない男」。
それまでは獅子座23度「裸馬乗り」です。

なりふり構わずやりたいことに集中しましょう。

身だしなみの整っていない男は、なりふり構わず、誰にどう思われても構わず、やりたいことをします。
虚栄心や自分の殻を捨て、本質的なことに集中しています。

今日は一番大切なことをしましょう。
全身全霊で集中することで大きな力に触れ

もっとみる

ペンタクルスの2(2019年8月15日)

今日は小アルカナのペンタクルスの2です。

ペンタクルスは土の元素で、形ある物質を表し、心のイメージや精神のような目に見えないものではなく、具体的な出来事に関係します。

2の数字は、1が向かうべき方向を見つけ流れが生まれますが、まだ選択肢があるわけではなく、どちらかとうと振り回されるように、あちらとこちらを行き来します。

つまり意識した瞬間、その価値の中に埋もれ、反対側の価値を意識した瞬間、そ

もっとみる

裸馬乗り(2019年8月15日)

2019年8月15日11:17から獅子座23度「裸馬乗り」。
それまでは獅子座22度「伝書鳩」です。

難しいことに挑戦し、その中で感情のコントロールをしてみたくなります。

人を乗せる訓練をしていない裸馬には、掴まるところもなく、乗りこなすには危険が伴います。
自然の力を制御することは簡単にできることではありません。

それと同じように、私たちの感情や湧きたつ生命力は、そう簡単に思い通りにはなら

もっとみる

ソードのナイト(2019年8月14日)

今日は小アルカナのソードのナイトです。

ソードは風の元素で、知性や伝達を表します。

ナイトは地に足を着けず、より超越的な視野で物事を見通します。
地道な作業はペイジが担当し、ナイトは指示を出します。

ソードのナイトは、冷静に状況を判断し、目的に向かってまっすぐに行動します。

今日のサビアンシンボルは獅子座22度「伝書鳩」です。
獅子座21度は「中毒した鶏」で、22度が「伝書鳩」。

同じ鳥

もっとみる

ワンドのペイジ(2019年8月13日)

今日は小アルカナのワンドのペイジです。

ワンドは火の元素で、形あるものではなく、精神性や哲学性を表し勢いがあります。
創造性に関わり、始まりのアイデアや「やる気」を起こします。

ペイジは地に足を着け地道に活動します。
ナイトはより超越的視野で物事を見通し、ペイジはその指示のもと活動します。

つまりペイジは自発的な創造性に乏しく、まだ学んでいるときで、誰かの行動を真似したり、教えてもらっていま

もっとみる