見出し画像

チルアウトは生成できるのか?

チルアウトとは、山の中に行ったり静かなカフェに行かないと手に入らないのか。

山の空気が近くにないとき人間はどうしてきただろう。想像力を駆使してさまざまなものを作ってきたのではないだろうか。

雪解けの水を街で飲むことはできないが、口の中で溶けるかき氷は食べることができる。

すっと溶けるかき氷を想像できなければ、今も我々は硬い氷をかじっていたかもしれない。

最近はテクノロジーが何かを可能にすることがとても早いから、想像力が貧弱に感じてしまう。

想像力は眠っているのかもしれない。起こす努力をしてみてもいいんじゃないかって思う。

チルアウトという言葉を別のものに変換してみる。

具現化にあたっては、炭酸水を使ってみることにした。


つづく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます🌷
2

Tasty life

記事の中の画像は「みんなのフォトギャラリー」に載せてあります。tastylifeで検索してお使い下さい。月ごとにテーマを設定して発信。9、10月のテーマは『ニューリテラシー』既存のものを新しく捉えなおす。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。