バズりたいならまず◯◯しろ!と思う話。

前回の更新からだいぶ空いてしまいましたが、Twitterメモ。今回はバズについて考えてみようと思います。(ちなみにあんまり中身のない一回目はこちら👉Twitterのフォロワーを増やす3つのコツ

個人的にはTwitterがいちばん「バズ」に向いているプラットフォームだなと思っていて、その理由をほかのSNSの機能や傾向も加味して、まとめてみました。

SNSとその特徴

Twitter
20代を中心に若年層のユーザーが多い。MAU(月間アクティブユーザー数)がLINEに次いで多い。匿名でアカウントを取得できるので、気軽に本音を投稿することができ、リツイート機能もあるので拡散を狙いやすい。

Facebook
40代のユーザーが最も多く、ユーザー同士実名で繋がるので、いいね、シェアするコンテンツは、人に見られても恥ずかしくない内容のクオリティが求められる。結婚、出産、転職などライブイベントの投稿も多い。(タイムラインはもはやその人の公式webサイト代わりのようなものだと思ってます。)

instagram
女性のユーザーが多く、写真メインで発信ができるので海外のユーザーとも繋がりやすい。(ちなみに写真はテキストの7倍人に何かを伝える力があるらしい)公式アプリではシェアする機能がまだないので、ハッシュタグをつけていかにアプリ内検索に引っかかるかがカギ。24時間で投稿が消えるストーリーズの人気も高く、リアルな仲間内で使うユーザーも多い。

Twitterがバズに向いてる理由

Twitterは匿名なので他のSNSに比べて知らないユーザーへのフォローのハードルが低い気がする。

きちんとした内容、クオリティを求められるFacebookや、綺麗な写真で世界観が成り立っているinstagramは、純粋なコンテンツ勝負。でもTwitterはそうじゃなくて、驚きネタやおもしろネタなどで投稿を工夫をすればバズりやすい。しかも爆発的な勢いで。

以下、個人的に好きな話題になったツイートです。

↑おもしろ系であるある、シーンを想像すると笑えるツイート

↑スーパームーンと見せかけて実はハムと知った時、驚きと爆笑しかなかった。こういうくだらない内容でもバズるのがTwitterらしいところ。


Twitterの数字

Twitterの公式サイトでは、Twitterアナリティクスという無料の分析ツールがあるので、自分のアカウントの数字が気になる人は一度は見てみてほしい。

右上の自分のアイコンをクリックすると出てくる、「アナリティクス」から見れます。ちなみにTwitterアナリティクスで大事な数値は以下のふたつ。

インプレッション
自分の投稿が他のアカウントのタイムラインに流れた回数。

エンゲージメント率
自分の投稿に対してユーザーが何らかのアクション(いいね、リツイート、リンクのクリック、写真の表示など)をした回数。インプレッションに対しての割合で計上されます。

アカウントを見る時に、フォロワー数に惑わされがちだけど、いちばん見るべき指標はエンゲージメント率だと個人的には思ってます。インプレッション高いアカウントは、ポテンシャルはあるといった感じ。


実体験から見る3つのバズとその正体

この2年間でTwitterでいろんな体験をしてみて、思わぬところからバズったコンテンツとそこからみるバズの正体を考えてみた。

1,スタバの新商品

スタバの新商品発売初日の朝の投稿。夕方通知を見てたら追いきれないくらいの数字になってて驚いた。よく見てみるとスタバの公式アカウントがこの投稿をリツイートしたことから、スタバ公式アカウントをフォローする人たちがいいね、リツイートをしてくれたことが原因でした。

ちなみにこの投稿だけで、1ヶ月分のインプレッションを稼いでくれました。

公式アカウントやフォロワーの多い人のリツイートの影響力ってやっぱりすごい。(ちなみにその人たちがリツイートする際、自分のアカウントのブランディングになるような投稿を選んでリツイートすると思うので、写真の綺麗さとかそのブランドにとってプラスになるような内容が良さそうだなと思った)


2,Perfume

これは何気なくつぶやいたツイート。perfume好きだけど、特に熱狂的なファンではないのですが、どこからかperfumeファンの目に止まり、そこからリツイートがリツイートを呼びここまで拡散されました。

ゲームとかアイドルとかキャラものとか熱狂的なファンがいるコミュニティはやっぱり強いと改めて実感した投稿だった。


3,海鮮丼

これは、過去の写真を引っ張ってきて再投稿した内容なので、正直どこがこんなに拡散されたのかよくわからなかったんですが、よく見てみると有名ツイッタラーのわかるさんがこのつぶやきにリプをくれたことが原因で、わかるさんのフォロワーさんたちの目に止まり、いいねや拡散がされていったみたい。

直接的にリツイートされなくても、拡散されるパターンがあるんだ!とめっちゃ勉強になった投稿だった。わかるさんありがとうございます!めっちゃ好きです。


ここまでTwitterは他のSNSに比べてバズりやすい。と書いてきましたが、

結論を言うとTwitterでバズってもフォロワーは増えないです。(自分のアカウントのメインコンテンツと、そのコンテンツを支持するフォロワーたちのコミュニティ内でバズった場合は別。)

一過性のバズって、例えると競馬で当てて一攫千金を狙うようなもの。一か八かのバズに頼るアカウントより、毎日コンスタントに発信してコンスタントにエンゲージメントを取れるアカウントに価値があると思うし、自分が実際企業の広報担当だったら後者に依頼をお願いすると思う。

だからバズりたいならとにかく毎日投稿して、情報発信して、Twitterをもっとみんな使おうよ!と言うお話でした。(いいねやリツイートも引き続きお待ちしてます!)


ちなみにバズについてわかりやすく書かれている良記事はこちら👉動画再生数合計7000万超のプランナー直伝「バズのツボ」とは?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

\ ありがとうございます / みんなのスキとサポートがいつも励みになってます!次のコンテンツに生かして行きます。一生ものの体験や、頑張った日のご褒美に。

あなたの毎日に小さな“素敵”が訪れますように♪
165

とみこ

バズりたいならまず〇〇しろ!Twitterメモ

フォロワー約1万5,000人のTwitter好きが実践する運営の秘密をチラ見せ。
11つのマガジンに含まれています

コメント1件

SNSのジャンル分けが特に分かりやすかったです!ありがとうございます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。