横領したギフト券の行方

 価格コム経由でプロバイダー(eo光やJCOMなどいろいろ選べる)に契約を申し込むと、ギフト券で一~二万程度の還元が受けられる。
 いまの家に引っ越すとき、そのシステムを利用してわたしは二万円のギフト券を手に入れた。

 当初、彼には「二人で使おうね」と言っていたのだが、ついつい魔が差してこっそり自分の買い物に使う日々。これでスカートとかスカートとかヒートテックとかを新調した。

 ところが、昨日またギフト券を装備していこうとしたら、あるはずの場所に見当たらなかった。
 わたしは冷静に考える。ギフト券を最後にバッグに入れたのは、たしか彼と一緒に事務所に行った日だった。あの時どこかに置き忘れたか、家のどこかに放りっぱなしになっている可能性がある。

 彼に訊けば所在がはっきりするかもしれない。
 だけど、ギフト券の横領がバレてしまうので、訊こうにも訊けなくて困っている。

この続きをみるには

この続き:0文字

横領したギフト券の行方

水流苑まち(つるぞの・まち)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートありがとうございます。 『この世界の余白』としての生をまっとうすべく、意味のないものを生み出すために使わせていただきます。

スキスキ言うなら金をくれ!
7

嘘つきは作家のはじまり

作家の日常、考えごと。 嘘や妄想も織り交ぜて、チラ裏にメモする感覚で軽く書いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。