引いちゃいけない場面 最終回。

表装師の職人さんに預けていた作品が手元に返ってきた。

皺が伸び、丈夫になり、美しくなった作品。
墨の艶や黒が立体的になり、平面から前に飛び出してくるような仕上がり。

職人さんがいるおかげで、ようやく作品は仕上がるのだといつも感謝している。

次にMr.のらりくらり氏はどんな球を投げ込んでくるか?

最終回です。

この続きをみるには

この続き:2,352文字/画像6枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

上手い文章の書き方ではなく、読んでもらいやすくなる文章の書き方をuni流に解説します。5回分の講座を収納を予定しています。

または、記事単体で購入する

引いちゃいけない場面 最終回。

unimam【公式】

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

16

unimam【公式】

JDの毎日のわっぱドカ弁作りを継続中。本業は書家です。HPロゴデザインなど。ご依頼はこちらまで。 unymam@gmail.com https://www.etsy.com/shop/UNSENDObyUnimam?ref=seller-platform-mcnav

unimam文章講座

上手い文章の書き方ではなく、読んでもらいやすくなる文章の書き方をuni流に解説します。5回分の講座を収納を予定しています。

コメント4件

自分の意見や要求をハッキリと述べるのは、ある意味で海外の人の美徳ではあるのかもですが、この人の場合そういうのとは違って、ただのクレーマーですもんね。
うにさんもSさんも、ホント、お疲れ様でした(´Д`)ハァ…
ぷらすさん、読んでくださってありがとうございました😊自己主張とクレーマーの狭間って難しいです💦💦本当に消耗しましたが、「このケースもあるな」って学習をしたと思うことにして、次に向かって進んでいきたいと思います‼️
お疲れ様でした。
これはもう国民性云々の話ではなく、その人個人の問題ですね...(´・ω・`; )
素晴らしい墨の作品を見ることができました。ありがとうございますm(_ _)m
やすさんも1週間のお勤めお疲れ様でした😊そうなんですよね〜もう個人の性分って感じも😩💦作品も見てくださって嬉しいです!ここまでのワイドサイズなら違う字を書いてみたかった気もしています 笑笑ただ、オーダーはお客様の希望にお応えしなきゃいけないですからね〜😅💦
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。