ヤフーを退職しエムスリーに入社しました

Welcome to Underground...

2019年1月30日をもってYahoo! JAPANを退職しました。
同年2月1日より、エムスリー株式会社の社員となりました。

エムスリーは医療情報サイト等を運営する企業です。

エンジニアの読者には、テックブログの方が認知度が高いように思います。技術的な分散の激しいアドベントカレンダーを投稿したり、元旦からテックブログを更新してる不思議な会社です。また、社内プロダクトを多くOSSとして公開するなどの活動にも積極的です。

外から見ていて分かる通り、技術的、学術的に尊敬できる方が居るのはもちろん、社員の多くがギークです。また、機械学習を使った貢献のしがいのある医療という分野であることが私にとって魅力的でした。

転職後もMLエンジニアとして、常に勉強し、色んな事にチャレンジし、多くの成果で貢献出来ればと思っています。何卒よろしくお願いします。


以下の記事では、転職活動で使っているサービスや履歴書、現在持っている成果、具体的な報酬、次の会社に求める想いについて書きました。

これ以降は、上記記事でボカシた転職を考えるまでに至った理由だとか、結果としてどんな転職活動だったかを書くものです。


なぜ転職なのか

前回ボカシた部分から書くと、転職を考えた理由は主に以下の3つです。

・自身の上司が勉強できていない事に気付いた
・USでの研修で受けた刺激
・自分に足りないものとチャレンジ

3つの理由は横串で繋がってるんですが、細かくそのお気持ちを表明していくポエムのような記事です。加えて、転職活動の振り返りとか、今後の展望を書いています。

大体2万字弱書いたものを精査して1万5千字くらいに圧縮して、それでも転職エントリというものは偏屈な見方しやすいですし、以降有料フィルターです。人のポエムにお付き合いできる方のみどうぞ。(※ 具体的な年俸は購読しても記載していません。その理由は書いてあるけど。)


この続きをみるには

この続き:17,156文字

ヤフーを退職しエムスリーに入社しました

ばんくし

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートよろしくお願いします

173

ばんくし

ばんくしマガジン

イキっていきたい
1つのマガジンに含まれています

コメント6件

ブログやツイッター、勿論noteも拝見させていただいてます。
僕自身は機械畑のガス屋なので、ちんぷんかんぷんな話題も多いのですが、思考の方法や様々なモノ・コトに対する着眼点、キャリアに対する考え方等、参考になる点が非常に多く、だいぶ影響受けてます。
ばんくしさんと比べるとだいぶ程度は低いですが、勉強し続けること、時には環境を変えることも重要であるということを肝に銘じ、精進していこうと思いました。
ありがとうございました。
@bccnv2
ありがとうございます。修正しました!
@takuoko
> それぞれが個を大切にする働き方について
前提として、個人の成長が企業の成長であると捉えているマネージャーが多かったです。エンジニア個人としても同様ですね。プライベートの割き方は人それぞれという感じで、日本でも同程度の比率かなと思います。

最も個を大切にしていると感じた所としては、職と個人の割り切りの部分です。いざ不満な事が起きたら辞める、将来はエンジニア以外の〇〇になる夢があるといった話や、年俸、待遇の話を同僚と多くしているらしく、記事内に書いた通り「他人と比較した上で自分で自分の人生を決める」というのを徹底している人が大半でした。よく語られる国民性の違いではあるかも知れませんが、自身や家族の幸せを第一にというのが伝わってきたのが良かったです。
@あじごのみ
ありがとうございます。
自分もそうですが、勉強する人から影響を受けて行動に移すのは非常に大事だと常々感じています。互いに精進し、実力をつける事で前に進めるようになりましょう!お互いにです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。