平田 はる香

2009年に長野県東御市の山の上で、「パンと日用品の店わざわざ」を開業しました。一人で始めた店にだんだんと人が集まり、実店舗とオンラインストアでパンと日用品を販売しています。2017年に株式会社わざわざを設立。代表取締役兼何でも屋。
固定されたノート

山の上のパン屋に人が集まるわけ

初めまして。株式会社わざわざの代表の平田はる香と申します。これからnoteに経営のことを中心に書き綴っていきたいと思います。最近の趣味は、会社の現状分析です。夜に好...

#Final B面日記終了のお知らせ

43歳である。30歳で子どもを産んで、32歳で開業して、子どもを産んだあたりから、わざわざのことを考え続けて13年が経過した。日常生活ブログを書き、主婦が小さなパン屋を...

#28 丈夫と虚弱の間に

先週、ド派手に転んだ。30cmくらいの段差を見誤って、そのままアスファルトにダイブしてしまった。転んだ翌日に頭があんまり痛いので病院に行ってCTを撮って何でもなくて、...

2019/6/5 何かを作ろうとして何かがない時

<2019/6/5 少し湿度を感じる曇り> *ひき肉のトマト煮 カレーを作ろうと思って、熱した鍋に菜種油をタップリひいて、いつものように玉ねぎをスライスしながら、鍋に投...

#27 今、わたしに足りないこと

先日、急遽、福岡に行くことになった。好きな店の展示会が行われることを知って仕入れの出張1泊2日。翌日の昼には来客があるので長野に戻らないといけないのだけど。来週は...

2019/6/4 大量の炒め物をフライパンを使わずに作る方法

<2019/6/4 夏のような晴れ> *鶏むね肉とブロッコリーの炒め物 先週から新しいスタッフが入社した。もう少しで20人になってしまう。鍋とフライパンの購入を急がねばな...