見出し画像

楽しくておしゃれにプラスチックフリーってできる?

コーヒーショップのカップからスーパーの袋、ペットボトル、昨日買ったコスメの容器、目の前のスマホのケース、、、、、ふと見渡してみると、ありとあらゆるものにプラスチックが使われています。

プラスチックゴミの問題がかなり深刻になってきています。詳しくは過去のノートを↓

捨てられてしまったプラスチックゴミが、その後どうなっているのかというと、リサイクルされたり、燃やされたり、埋立地として使われたり、色々あるのですが、日本はあまりにもその量が多すぎて自国では処理できず中国に輸出していました。しかし最近、中国が廃プラスチックの輸入を規制したため、日本ではゴミの処理に関して様々な問題が出てきています。

そもそも自国で出したゴミを他国へ輸出して処理しろっていうのがおかしくない?ジャイアンじゃん!

そんな心の叫びが聞こえてきますが、それだけ言っててもしょうがないので、思い切って私は決意しました。

\プラスチックをなるべく使わない生活を始めてみます/

私なりのマイルールは、楽しくやること♡

プラスチックのものを使うのを全てやめる、というのだとストイックな修行僧みたいになってしまいます。私は楽しくないと基本何でも続かないので(楽しくても続かないことも....?)自分なりに工夫して色々できたらいいなと思っています!

マイボトルや、エコラップを使うことはすでに始めているので(国産のエコラップ実は作っています♡詳しくはプロフィールまで♡)さらにその先のステージへ行ければいいなと思っています。

いずれは私のような20代の人たち、若い人たちがまるでインスタのストーリーに上げるように、自分のプラスチックフリーな写真をどんどんアップするのが当たり前になればいいな、、、、#plasticfreeiscool 的な?!♡♡

まずは、汚れが残る可能性が高いプラスチックゴミを減らしてゆくことからやっていきます!

なぜかというと、汚れがひどいプラスチックゴミは処理に様々な労力がかかるからです。こちらに詳細がのっていました↓

これを読むと、プラスチックゴミのリサイクル方法はとーっっっても複雑ということが分かります。私みたいな素人じゃ訳分かりません。とりあえず、ものすっごい適当にまとめると(このへん大雑把ですいません....笑)捨てられたプラスチックは砕かれて、重さなどによって分類されて、洗浄されて、乾燥されてまた新しいプラスチックとして生まれ変わる、という感じです。(我ながら適当すぎる)

この洗浄される際に、汚れがひどいと洗剤や薬品が使われます。排水はどんな処理がされているんでしょうか....。その辺りはよく分かりませんが、日本が廃プラを輸出していた中国では、この薬品を使って洗浄していた水がそのまま海へ流れていたそうです。ああ、なんてこと!

プラスチックゴミを捨てる際になるべくきれいに洗って捨てる、ことよりも、そもそもそのゴミを減らしていくことの方が合理的だし、根本的な解決策へ向かうことができると思います。

ということで、これから私なりの実験開始です❤️(上の写真は、アメリカにあるオーガニックのスーパー。石鹸の量り売りコーナー。自分で使いたい分をカットして袋にいれます)

これからどんどんシェアしていきますよ〜



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

haruki

~Earth lover~ 地球を愛するひと。魔女になりたくて植物や月、ハーブ、アートを使った手仕事を実験中。 “Moved by love”は人生で大切にしている言葉♡ Nokorizome Eco Wrap→https://kurakin.amebaownd.com/

Plastic Free

プラスチックフリーへの道を綴ります。楽しくおしゃれに脱プラしたい♡
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。