マイクロプラスチック

一日で どれだけ寿命 縮んだか

夏休みの大物宿題と格闘の日

ワーク等の宿題は比較的サクサク進んだように思う。が、大物だけが残るという、悲惨な状況に陥ってしまった。

長男➡自由研究のような調べもの

次男➡作文(原稿用紙4枚)

簡単な宿題の進捗に目がくらみ、褒めすぎてしまったことが敗因か。。。作戦失敗かな。。。親の希望としては、なんとしても、今の土日までで片付けたい。来週は心穏やかに過ごしたい。しかし、親の心子知らずで、ふざ

もっとみる

今、話題の竹の歯ブラシを買って使ってみた!

こんにちは!

今回、初めての試みで環境に優しい商品を自分で買って使って良いかなと思ったものを紹介をしていこうと思います。

記念すべき第一回目は、最近、注目を浴びている

竹の歯ブラシです

なぜ、注目されているかというとニュースでもよく報道されている

マイクロプラスチックの問題があります。

海に流れ出てしまったプラスチックが漂流するうちに、細かな粒になってしまい、それを魚や鳥が餌と間違って

もっとみる

イギリス最大のフェス、グラストンベリーでのペットボトル禁止令

70年代に無料フェスティバルとして始まったグラストンベリーはヒッピー感溢れる小さなフェスティバルだった。それが今やイギリス最大のフェスを誇り、入場規制の厳しさや、入場料の高さ、ヘッドライナーアーティストのチョイスでもわかるように、企業感が半端ない。

グラストには3回行った。20年ちょい前に観客として3日間キャンプした時と、(確か)2010年と11年に、ジョン・ピールステージで出演した時と。十代の

もっとみる

"可愛い" で 地球を守る! 環境問題マイクロプラスチックを使ったハンドメイドアクセサリー屋さん 【sobolon】

こんにちは!

私は、「 "可愛い" で地球を守る!」をテーマに、昨今、環境問題として話題になっている、マイクロプラスチックを使ったアクセサリーの制作・販売をしています、【 sobolon 】代表の山崎 姫菜子です。(写真一番右)

私たち【 sobolon 】は、環境問題に対する意識啓発を目的として、マイクロプラスチックを使ったアクセサリーを制作・販売をはじめました。

ここでは、私たちがどんな

もっとみる

海浜清掃から考えるプラスチック問題②(まじめな話シリーズVol.2)

〈前回のおさらい〉
・海浜清掃行ったらマイクロプラスチックだらけだった!
・僕らが食べてる魚の3分の1にはプラスチックが入っている⁉
・僕らって1年で5万個もマイクロプラスチック食べてるの⁉
・体に悪くない訳がないよね~

 さて、前回も言ったように、今回はマイクロプラスチックの性質に着目して、予想される人体への影響について考えていこうと思う。

 と、その前に、、、そもそもマイクロプラスチックっ

もっとみる

【マイクロプラスチックが引き起こす海洋汚染】今すぐ私達がすべきこととは?

みなさんこんにちは♪

響子と申します^ - ^☆☆

今回は環境問題に関しての真面目な話。

大手コンビニチェーン『セブンイレブン』をはじめ、多くの企業がレジ袋有料化や包装、ストロー等の素材を変更したりと、プラスチックの使用を削減する動きが高まっています。

今年から廃プラスチックの中国の輸出が禁止されたこともあり、ゴミの行き場が無くなってしまった日本。
環境問題のニュースで情報を取ってからかな

もっとみる

海浜清掃から考えるプラスチック問題➀(まじめな話シリーズVol.1)

この間の日曜日に海浜清掃に行ってきた。
長崎のとある海水浴場だ。

到着してから少し浜辺を散歩してみる。
「あれ、あんまゴミなくね?すぐ終わるじゃん」
少しかがんで砂を触ってみる。
「ん?......、えぇっ⁉」

触っていたのは細かく砕けた発砲スチロールとプラスチック片の砂だった。

 最近ようやく大手の飲食店等でプラスチック製ストローの利用が見直される傾向にある。実際に取り組みが進んでいる企業

もっとみる

plastic pollution

もう戻れない
欲望の川
流れ流され遠くの国まで
もう戻れない
欲望の海
果てなく広く地球の端まで
もう戻れない
欲望の山
はるか宇宙の果まで
もう戻れない
欲望の人
あの日の青い地球に
もう戻れない