カノン

詩を書いています。読み切り連載小説「僕の彼女はミノムシ」もあります。絵も描いています。マガジンご覧ください。🐤。

パタン

note閉じます。スキを押してきてくれた皆さん、どうもありがとうございました。カノン。

はるくんとムーニー

はるくんはお母さんとトウキョウで二人きりで暮らしていました。お母さんは看護婦さんでした。お仕事で忙しく、夜もおうちにいないことがありました。はるくんは、一人で眠...

星のかけらの歌

ホシノカケラ ツキガフルサト キラキラキラキラキラキララ ママっちト クラシテル ボクハ ホシノカケラ ヨゾラ トンデイク キラキラキラキラキラキララ ママっちモ イ...

夕暮れ

なみだに飲み込まれてしまう前に … 大丈夫。 両目からハラハラと落ちるのは心の滴 ほら 胸が痛い。こういうとき 空を見上げて じっと耳を傾ける。 どうして、どうし...

秋の入り口

昨日は母の月命日。お参りへ。父にアパートまで迎えに来てもらいました。母はお花が好きでした。野原に咲く高原植物のような小さな花が。私はバス停からの帰り道、青い露草...