見てる人は見てるし、いつか自分の番が来る、と思うことでしか、頑張れなかった日々にちょっと光当たる出来事があったので、あのときの自分に頑張ったねと言いたい。頑張ることすなわち報われる世の中じゃないけど、まだ少しは、頑張りの積み重ねを信じられる気がした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

ゆもとーん

元フィールド系社会学徒兼校正屋さん

1日1とーん

書くことを忘れないためのつぶやき集
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録