歌詞の-徒然-4

こんばんはヨルです。

今回はAdministrator、通称アドミニのあれこれを語ります。

これまでのヨルの楽曲は大きく分けて3つの時期に作ったものになります。

初期は少し曖昧なくくりですが、ヨルの曲になった時期ということで。


心戯び
ハロー、フライ

------------------

Paranoid
Administrator
ナハトムジーク

------------------

影絵
空は灰色だから
アルニコ

紡ぎ目


といった感じです。

アドミニは4作目ですね。

Administratorはこんな曲です↓↓↓
https://m.youtube.com/watch?v=3hNRFauWA9U

隠しては辛くなる君の本音に
触れる度 揺れる度 近くなって
愛だ夢だなんてバカバカしいけれど
僕の世界の中でなら信じていいよ

遠ざけて見ない振りしても
大切がひとつひとつ全部

くだらないな



わたしの作詞には主人公がいます。

わたしはそのひとになりきって、その想いや見えるもの、過去の思い出やこれからの決意や誰かへのメッセージ。

そういったものを描いていきます。


つまり一人称(ぼく、わたし)で描かれていても、曲によってはわたしの感情ではないです。


Administratorはその典型で。


曲名をつけるタイミングは曲によってまちまちですが、この曲はどんにデモをもらうタイミングで曲名がついていました。


Administrator

=管理者


どんの事じゃん。

ってことで、主人公はどんですね。ヨルのベースです。リーダーさん。


僕のせい?
耐えられないの?
答えはどこ?

自分の役職や有能さによって孤独に悩むキャラクターを描きました。


今日までに書いた歌詞でトップレベルに難産な作詞でしたねー、自分が思ってない事を描くってとてもいい経験になりました。

魅力的な色とりどりのキャラクターを作り出す。
フィクション作家ってほんとにすごいんだな、、


そんなAdministratorは4/6発売の初アルバム「ネロとビアンカ」に収録予定です。

興味を持ってくださった方はお気軽にご連絡をー。

そういえば髪染めましたドラム担当しゃなせんぱぃでした!

2019.4.6(sat)@池袋手刀

ヨル pre.
1st AL『ネロとビアンカ』
Release Party

open 17:30 / start 18:00
adv.2000 / door.2500(+1D)

w/
Love Merry GoRound
超子
ZANGIRI
UNDADAD
ゾートロープ

http://yorunooto.jp

#ヨル #音楽 #メランコリック #エモ #ロック #バンド #歌詞 #作詞 #ドラム #ドラマー #ライブ #動画 #レコ発 #主催

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ヨル

"音楽は自分はここにいるよっていう証明なんだ" 東京発メランコリックロックバンド 『ヨル』 [member] vo.May gt.スグル ba.₫ dr.しゃなせんぱぃ [Website] http://yorunooto.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。