楽譜ストア ヨルシカ ただ君に晴れ ピアノ ギター タブ譜

お買い上げありがとうございます World Artist Music's by Mitsuru Minamiyama(南山満)★音源の権利は制作者にあります。
ポップス トピック あなたにおすすめの動画 クラシック ジャズ ロック ラテン 洋楽 歌謡曲 初音ミク ボカロ
演歌 アニメソング JPOP 童謡 唱歌 民謡など楽曲/楽譜の制作を承ります。https://twitter.com/min
もっとみる

達成させる為に

カピバラです。
目標を達成される為に一番いらないのは「頑張る事」。頑張る暇があったら「好き」になれ!手法、過程、仲間、達成イメージ、やってる自分とか…何かを好きになれるはず。好きな事なら体が自然と動く。
・BAR20時〜3時
・頑張るとは嫌な事をすること
・好きになったら勝つ
の3本で。

☆理科BAR企画第2弾「プロストリートギタリストchutaさんのギターレベルアップ講座」ワークショップ申

もっとみる

【盛り上がってナンボのバンドアンサンブル!?】

こんにちは!
セッションインストラクター
の斉藤 彰広です。

とっても根源的な質問ですが、

「あなたは音楽が
 純粋に楽しくて
 やっていますか?」

まるで小学生に聞くような
質問で恐縮ですが、
最近このことについて
よく考えさせられる事、
人が多かったので、
自分のためにまとめておきます。

なぜこんな質問を
してしまうのかと言うと、

【音楽に意味づけを
 したがる人間が多すぎる!】

もっとみる
スキありがとうございます!もっといい記事書きますね!
2

過去の熱量は未来をも突き動かす

過去の栄光に縛られたくはないが、過去のことを振り返ると前向きになることができる。

私は、家庭環境やら幼い頃の逃避思考のせいか、一人暮らしを始めた大学生から急速に病んでいった。
今思えば、これは好転反応だったと思う。衝撃が大きくて何年も苦しんだが、あの時の絶望が今の私を作っている。

そんな私が、死なずに生きてこれたのは確実にバンドのおかげだ。
Duff(熊本)とNOTITLE、前者は10年間、後

もっとみる

〜ブログ投稿〜
ドラムを頑張っている人には超重要な内容になっています。
「おすすめのドラム教則本や教則動画なんてないことを理解しよう!あなただけに向けたピンポイントな内容なんて載ってない」
https://hiroiroiro.com/nothing-recommended-instructionbook

ドラムの神々に学ぶ 第17回 サイモン・フィリップス

世界の名ドラマーを紹介する「ドラムの神々に学ぶ」。第17回はサイモン・フィリップスです。
全てのジャンルに対応し、あらゆるセッションで実績を残してきた名ドラマー。日本ではTOTOや上原ひろみとの共演で有名ですね。

「賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ」という言葉があるように、ドラムの神々が残した軌跡を追いかけ、賢者を目指しましょう。

それでは行ってみましょー!

サイモン・フィリップスのプ

もっとみる

ブルーススケールの正しい使い方!

動画の要点をまとめると…、

・ブルースはスケールというより演歌的な節回し!?

・スケール覚えただけではダメ!
 コード進行を意識しよう!?

・やっぱり基本はメジャースケール!?

・3音パックで歌い方を覚えたら
 ブルースの濃度は自由自在!?

などなど、

まず普通の
教則本には載っていない

内容をガツンと
無料公開してみました!

ぜひチェック
してみてくださいね。

スキありがとうございます!もっといい記事書きますね!
5

【いいシンガーが必ず持っているリズム感と才能とは!?】

こんにちは!
セッションインストラクター
の斉藤 彰広です。

いいシンガー、
またはリードプレイヤーが
必ず持っている才能とは
「大きい歌のリズム」なのです。

さらなる結論としては
「いいリズム隊のもつ
 【スピード感のあるリズム】」
を歌いながら同時に感じられること!

まず、歌を歌うということは、
実は自動的にリズムを
大きく捉えやすくなる
ということがいえます。

カラオケなどで、
普通

もっとみる
スキありがとうございます!もっといい記事書きますね!
5

期待って?

カピバラです。
単なる「期待してる」も使いよう。期待される方も実はかなりのプレッシャー。期待してる方は期待通りの結果が出ないと倍のストレスが。だからこそ細分化。期待の対象を明確にする話し合いがオススメ。
・BAR21時〜3時
・結果か過程か手法か
・到達イメージも共有
の3本で。

☆理科BAR企画第2弾「プロストリートギタリストchutaさんのギターレベルアップ講座」ワークショップ申込み状況

もっとみる

ドラムの神々に学ぶ 第16回 イアン・ペイス

世界の名ドラマーを紹介する「ドラムの神々に学ぶ」。第16回はイアン・ペイスです。
ジョン・ボーナムと並び評され、ハードロック界を牽引。70歳を過ぎても現役を続ける、サングラスがトレードマークのレジェンドです。

「賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ」という言葉があるように、ドラムの神々が残した軌跡を追いかけ、賢者を目指しましょう。

それでは行ってみましょー!

イアン・ペイスのプレイスタイル

もっとみる