雪の日の忙しいご飯

 本日は雪。今年はじめて積もった。「わあい、雪だぁ!」というアラレちゃんの喜ぶ声で朝がはじまった。去年と違う反応。知っていて、待っていたからうれしいという気持ち。

 はしゃぎようをもっと見たいけれど、残念ながら今日は保育園。仕事がある。

【本日の献立】
・骨無し鯖とミニハンバーグ
冷凍していたもの。ミニハンバーグは鳥ひき肉のためか柔らかい。スーパーで買ったお総菜で国産。鯖を焼いている間にチンしていたハンバーグの存在を忘れて皿を用意してしまい、魚の横に慌てて乗せた。

・ネギとベーコンのスープ
ネギはざくざくと斜めにきってタッパーに保存していた。ウィンナーの賞味期限が切れているのに気付いて慌てて決めたメニュー。

・コールスロー鳥はむ入り
残り少ない、作り置きのコールスローをアレンジして嵩増し。

・ふりかけご飯
ご飯を食べない子ども用に、プリキュアふりかけを買った。はぐっとの。娘は色んな柄の中から嬉しそうに選んでいる。私にも「お母さんはコレ。食べて!」と勧めてくるのでもらった。ちなみに娘はプリキュア自体はあまり見ていない。最初は見せないようにしていたのと、途中から見せても大丈夫かなと思いはじめたけれど録画予約を忘れてしまい、最終回近くまで過ごしてしまったのだ。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 帰り道からお腹空いたと言う子どものために、急いで作った晩ご飯。スピードが大事。

 今日のお盆は夫のお母さんにいただいたもの。夫のお祖母ちゃんの実家に、お祖母ちゃんが生まれたときからあったものだそうで、100年以上前からあるものだとか。娘がお気に入りなので、このお盆で納まるときにはよく使っている。

 右上の鯖とハンバーグの器は美濃焼き。少しだけ深さがありながらも、おかずが乗せやすく広がっているものを探していて見つけた。商品入れ替えでお得に買えてうれしい。

 鯖もミニハンバーグも子どもウケがよく、スープのネギ以外は全て食べた。肉食系。残したネギを私のお皿に乗せてきながら「ごちそうさまでした。アラレの勝ち~!」と勝利宣言されたので、「なんでも食べるお母さんの勝ち~!」と言ったが流された。早い方が勝ちらしい。けっこう勝ちにこだわる。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!励みになります!
4

ゆきんこレシピ

子育て中の母のご飯。 献立を通した日々の記録とご飯にまつわる思い出。 導入はそのときのご飯の話ですが、ご飯きっかけの違う話になりがちです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。