見出し画像

7/29 LIVE in ジョージア州Ringgold

アメリカ滞在&LIVEツアー2018

7/29(日)はジョージア州リングゴールドにある
Cloud Springs Deliでライブでした。

前夜はサウスカロライナ州コロンビアでライブだったので、コロンビアのモーテルに泊まり、翌朝は恒例の地元の美味しそうなカフェへ出向きました。

dripというお店なんですが、
店名どおりスタッフさんが1杯1杯ドリップしていました

いわゆるストレートとかブレンドの普通のコーヒーだけでも、
豆の種類が複数あって、メニューが豊富でした

黒板に各豆とその特徴とかが書いてあるんだけど、
ライトで光っちゃってて、どうやってもうまく撮れなかった…

やっぱり珈琲にこだわりがあるお店の焼き菓子は美味しそう

フルテンフリーも用意されてました!
ほんとにあちこちでグルテンフリー商品を見かけます。

もちろんワンコもOK。
いい子でご主人様が注文して戻って来るのを待ってるよ。

注文したコーヒーはポットに入れてくれるので、実質カップ1杯半はありました!

美味しいカフェをあとにして、本日のライブ会場のあるジョージア州リングゴールドへ向かいます!
今ね、Google地図で見たらRinggoldって地名にカタカナでギングゴールドって書いてあったよ。アメリカの地名って読み方がヨーロッパの他の言語読みの時もよくあるから、それが正しいのかな?実はあまりに小さな街で、まわりにも知ってる人がいなかった。笑

それはさておき、サウスカロライナ州コロンビアからの距離は500kmちょっとで、直通で5時間くらいのドライブ。途中休憩入れて渋滞なければ6時間以内で着くかな〜って感じだったけど、途中渋滞があって着かないかも!ってちょっと焦ったけど、なんとか無事に間に合った!笑

↑の写真を私のfacebookでシェアしたときに書いたコメントがこちらです。

今週の会場はピザ屋だったりサンドイッチ屋だったりと面白いなぁ〜
と思って来てみたら、今日のサンドイッチ屋さん、広くてびっくり!!
PAもしっかりしてるし、ステージも広い!
なんじゃここは⁉︎  驚きだ!
でも、今日のイベントのメインバンドだけがステージを使うらしく、他の4バンドはステージ前フロアにて演奏〜!
PDPは3番目。日曜ってのもあってすでに一つめが始まってま〜す!

そう、ここはデリなので、サンドイッチとかがメインなんだけど、
驚くほど店内が広かった!

ちなみにこの写真に写ってるのは、店内の一部だから。笑
まだこれの倍近いスペースがあります!
ちょっと田舎地域にあるライブバーを彷彿とさせる広さでした。

商品の注文カウンターも大人気!

ここのサンドイッチとかチーズ&チップスとか(フライドポテトにチーズとか挽肉とかかかってるやつ)めちゃ美味しかったみたいです!

わたし的には美味しそうな食べ物も気になったけど、
なによりもこの合理性が気になってた。笑

パッと見で気づくかな?
このトイレの案内板、売ってる時のパッケージのまま未開封で壁にかけてありました。笑

そんなことはさておき、肝心のステージですが、到着時に聴こえてたリハの音からもPAがしっかりとしていることはよくわかりました。

なんてったってステージもこのとおり!

フロアから高さもあるし、広くてしっかりとしたステージがこのお店にあることに驚きました!

しかーし!
どうやらこの日は、最後に出演するバンドのイベントライブらしく、そのバンドだけがこのステージを使い、他の出演バンドたちはステージ前のフロアに機材を設置してライブするようです。

この時は最初のバンドメンバーたちがセッティングしていました!
1番目のバンドはキッズ達のようで…たぶん中学生くらいかな?
曲によってボーカルが入れ替わったり、ホーンセクションが入ったりと、学祭みたいで楽しい演奏でした!
キッズと言えども、どのボーカルも上手だったのが流石です!
学校の友達や親御さんたちらしき人達も見に来てて盛り上がってました〜♪

このように今日のライブは21歳以下がいるということで、ノンアルコールが徹底されてました!
アメリカは20歳じゃなくって21歳までお酒だめなんだってさ。
お陰でとっても健全なライブとなっております!笑
日曜日ってのもあって、始まったのも早かったしね。
PDPは5バンド中3番目だったけど、夜9時前には演奏がスタートするという早さでした。

この日の演奏もわたしのfacebookからライブ配信できました↓

会場にいたほとんどのお客さん達は、最後のバンドのファンの女の子達か、最初のバンドの家族や友達だったけど、わざわざこの小さな街までPDPを見に来てくれた人も数人いました!ほんとありがたいです。

ライブはもちろん盛り上がりました〜!
ステージ?環境がちょっと不思議だったので、演奏してる側の音のバランスはわけわからん感じにはなったたんですが、お客さんのところでは大丈夫だったみたいです。
この日の出演者のラインナップ的には、あきらかに浮いてるくらいにハードなROCKだったんですが、楽しんでもらえてよかったです(^-^)

ライブ後にキッズ達が数人、Tシャツを買いに来てくれました。
男の子だけど、まだSサイズ。可愛くていいね♪お小遣いの中から買ってくれてありがとうございます!

そういえばこの日物販してた時の出来事から、別のマガジンのほうで
ある記事を書いたんだった。

わたしのこのnoteには複数のマガジンがあって、基本的に無料で全部読めるんだけど、この毎月発行の「私の頭の中のあれこれ」ってシリーズのだけは有料になっていて、ツアーの裏話などを含め、非公開だから細かいことを気にせず自由に毎日書いています。
ひと月300円ですべての記事が読み放題となっていて、毎日更新なので1記事あたり10円くらいかな。笑
日本にはチップ制度がないし、というかそもそも近年は日本でライブする機会がほとんどないんだけど、もしよかったら気軽にチップ感覚で購読してもらえたら、嬉しいです(*^-^*)
リアルに生活の糧にしてます!

あれ、話それちゃったけど、この日のライブの最後のバンドは、機材がすごかった!!
ギタリストだけじゃなくって、ボーカルも足元にエフェクター揃えてて、歌にエフェクトをかけまくっていました!
そのせいもあるのかもだけど、なんだかとってもCDみたいな感じで全てが聴こえてきました。そのくらい演奏も歌も完璧だったってのもあるんだけど、音質がそんな感じで不思議でした。
どうしよう!?実はめっちゃうまいアテ振りのバンドだったら!!笑
いやいやいや、そんなことはないです。ちゃんと彼らのリハを見てましたから。同期はさせてたけど、ちゃんと演奏してましたよ。(^-^)

そしてあとからわかったんですけど、どうやらこのしっかりとしたPAセットは、この最後のバンドの持ち込みだったみたいです。
バンドメンバーの1人がPAも兼任してたので、彼の私物か、もしくは楽器屋とか勤務でレンタルしてるとか??ってくらいプロ機材を持ち込んでいました。すばらしい!

PDPもいつか日本にあるフル機材をアメリカに持ち込んでライブしてみたいね〜♪


YURIAの発行中マガジン
アメリカやヨーロッパでのLIVEツアー記や、超ナチュラル&シンプル&ミニマルな暮らし、日々のエッセイなど、いろいろあるよ。→こちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート、ほんとうに嬉しいです ありがとうございます

うれし〜♪
3

Yuria

ミュージシャンでナチュラリスト★ミニマリストらしく荷物と家まで断捨離し2018年にほんの数ヶ月のつもりで渡米し現在に至る★RockバンドのLIVEツアー収入のみでアメリカ生活敢行中★日々の暮らしや出来事や想いなどを書いています★また過去の海外ツアー記録などもマガジンに追加中❤︎

【 アメリカ滞在&LIVEツアー2018 】

思い切りよく日本の家も引き払い、2018年5月から貯えもないのに片道切符で渡米。無謀とも思えるアメリカ移住&Rockバンド「PINKY DOODLE POODLE(略してPDP)」での地道なLIVE活動敢行中の日々の色々。 http://pinkydoodlepoodle...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。