鈴木悠介/予備校講師

予備校講師(世界史)。早大卒。学びエイド認定鉄人講師。参考書作家。予備校マニア。📚著書『高校世界史をひとつひとつわかりやすく。』(学研プラス)など3冊 ✍️ブログ(毎日更新)→http://amba.to/2lJ56AQ 📧お問い合わせ→info@suzuyuu.jp

新しい世界史一問一答のコンセプト

昨年の夏、新しい参考書を出版しました。

タイトルは『世界史単語の10秒暗記 ENGRAM2250』(学研プラス)です。

おかげ様で重版出来となった本作ですが、一般的な一問一答集とは作りが異なるため、そのコンセプトについては周知し続ける必要を感じています。

コンセプトの内容は本書の「まえがき」に総括されているのですが、ぜひ多くの方にご覧いただきたく、ここにに全文を掲載することにしました。

もっとみる

オンライン予備校「学びエイド」の新しさ

映像授業サービスが百花繚乱の現在、どれを選べば良いのか迷ってしまう受験生も多いことでしょう。

そこで今回は、数ある映像授業の中で、僕が特に詳しく紹介できる「学びエイド」について取り上げてみたいと思います。

以下は、これまで各所で受けた「学びエイド鉄人講師・鈴木悠介」へのインタビューです。
こちらを読めば、学びエイドのコンセプトや特長について理解できること請け合いです。

Q.共感された点や

もっとみる

『高校世界史をひとつひとつわかりやすく。』(学研プラス)7つの特長

2015年5月に発売した僕のデビュー作『高校世界史をひとつひとつわかりやすく。』(学研プラス)は、

①定期試験対策をしたい高校1~2年生
②大学受験に向けて世界史の基礎を固めたい高校3年生・高卒生
③世界史を学び直したい社会人

の方々を主なターゲットとして執筆いたしました。
おかげ様で現在4刷まで版を重ねている本書ですが、数多ある世界史参考書と比べた時に、どういった点が明確な特長とい

もっとみる

受験勉強のストレス、どうする?

前回のnoteでは、作業と勉強を分けることの重要性や、勉強とストレスの関係について書きました。

しかしながら、迫り来るストレスに押し潰されては本末転倒。
そこで今回は受験ストレスとの向き合い方について私見を述べてみたいと思います。

そもそも、ストレスとは充実した人生を歩むために必須のものです。

つまるところ人生を構成する要素は、大きく

①仕事・勉強
②娯楽

の2つ。

それぞれの特徴

もっとみる

「作業」と「勉強」を分けよう!

求めている成果を確実なものとしたい時には、達成のための行動を「解像度の高いレンズ」で見つめることが大切です。

たとえば、僕は予備校講師をしています。
いわば授業を売り歩く商人のような職業ですが、「売る価値のある授業」をするには入念な準備が必要です。

その準備時間に対しても、ただ漫然と「◯◯時間準備した!」では駄目で、常にかけた時間に対して分析の目を向けなければなりません。

「今は授業のどうい

もっとみる