見出し画像

〈ネタバレ無し〉ひたすら迫り来る“存在X”!先住民の呪いを解け『ゲヘナ』感想🎬

〈まだ分からないのかお前の負けだ〉

どうも!じきどらむです!

今日は映画内容びっしり書くので安心して下さい!(笑)

結構私は映画を見るときに、ネット配信されてるモノを見るより、GEOやTUTAYAなどのレンタルショップに足を運び、タイトルや新作情報などを見るタイプの映画好きです🎬

ある日、いつも通りショップの中を見ていると  目の前に気になるジャケットが!もうジャケ惚れですね!ジャケットにいる“存在X”にとにかく惹かれました。

その作品が今回ご紹介する『ゲヘナ』です!

ゲヘナ』は2016年に制作されたホラーになるのですが、なんとこの作品は普通の洋画ではありません。制作陣が変わっています。

「制作?ハリウッドだろ?」じゃないんです!
この作品は 「日米合同制作映画」になります!

通常のホラー映画には無い“日本”と“アメリカ”のお互いの良いポイントが詰まった映画なので、魅力を書いていきます!

「調べると低評価?」大丈夫。面白いから。まずは予告をご覧ください!

予告はこちらになります⤵︎

私が惹かれた“存在X”について伝わりましたか?

そうです!その予告の後半に登場する“迫り来る存在X”です!キャラデザがとても好みです(笑)

ちなみに存在Xというのは私が付けた名前です(笑)本当は“不気味な老人”と言われてます。

分かりやすいあらすじ

1670年、サイパン島。当時島を支配していたスペイン人の男が、先住民に捕えられ、ある儀式を行われて、そして洞窟に閉じ込められようとしてしまいました。
そして、時代を飛び現在。リゾートホテルの建設予定地視察の為に、サイパン島に到着した土地開発会社社員のポリーナは同僚のタイラー、カメラマンのデイブ、そして土地の所有権を持つアランとアシスタントのぺぺと合流します。5人は、建設予定地の視察に向かいます。ですが、その土地は先住民のチャモロ族の聖地でした。その神聖な場所で5人を待ち受けるモノとは…。

“ゲヘナ”とは

“ゲヘナ”とは、呪われた場所。罪人の永遠の滅びの場所であり、キリスト教では“地獄”を指す場所とされています。

上のポスターにもなってる“存在X”について語るとネタバレになってしまいますが、この奇形なキャラクターの動きは独特で怖さがかなり増します。次はこのキャラクターを演じてる役者について説明します!

奇形界のプリンス

今作の“存在X”を演じているのは…

奇形キャラクター界のプリンスと言っても過言では無い  『ダグ・ジョーンズ』という方です!

この『ダグ・ジョーンズ』は沢山の映画のいわゆる“奇形キャラクター”を演じていて、皆さんも一度は見たことのあるキャラクターを演じています!彼の代表キャラクターを少し紹介します!

まずは『パンズラビリンス』のペイズマンです!特徴的なのは、目玉が両手に付いていて動きがとても気持ち悪いです。特に走り方とか(笑)

次は『バイバイマン』のバイバイマンです!このキャラクターはとても厄介で「名前を知る」と死をもたらす存在です。

最後はアカデミー賞4部門受賞した『シェイプオブウォーター』の半魚人を演じています!色んなタイプの“人間ではないキャラクター”を演じてますね。他のも数多くのキャラクターを演じていて『ヘルボーイ』や『メンインブラック』のキャラも演じてます!

日米合同制作映画

最初にも説明しましたが、この映画は日本とアメリカの合同制作作品で、『X-MEN』シリーズのスタジオと『アバター』のクリエイターもさんかしています。そしてなんと監督日本人の方なんです!

その方とは片桐裕司さんという方で、『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』や『パシフィック・リム』など、ハリウッド超大作の造形を担当してきたキャラクタークリエイターの方です!

完成度の高い脚本も片桐裕司さんが担当しています。


日本人キャストと多くの日本語も

作品には重要な日本人のキャラクターも出てきます!そして多くの日本語も登場します。

映画開始早々カメラマンのデイブが着ているTシャツは、東京に行った時に「面白いから」と言われて買った「変態Tシャツ」を着ています(笑)

2度見ると4倍面白い

物語の中で沢山の伏線が出てきますが伏線回収の仕方が素晴らしいと感じました!

1度見るとストーリーの展開の仕方に驚きを覚え        2度見ると面白さが4倍になります!!

是非1度見て気に入った方は2度見る事をオススメします!


まとめ

『ゲヘナ』★★★☆☆

『ゲヘナ』は全体通して面白いホラー映画です。

物語の展開も好きで奇形キャラクターのデザインも大好きでした!

ですが、『X-MEN』のスタジオと『アバター』のキャラクターデザインという点から、VFXや特殊効果感を期待してる所があったので少し残念でした。

真の意味で先の見えない展開とラストが驚愕なのでもしよければ見てください!

最後まで見てくれてありがとうございます(*^^*)
以上、じきどらむでした!


『ゲヘナ』公式サイト

 #ゲヘナ #ホラー #ダグジョーンズ #ヘルボーイ #メンインブラック #シェイプオブウォーター #X-MEN #アバター #レンレポ #大学生 #新作映画 #推薦映画 #映画は味方 #映画 #映画感想 #映画は味方  #コンテンツ会議 #noto感想文 #熟成下書き 




この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお読み頂き、誠にありがとうございます! これからも『映画』の魅力を毎日全力で発信していくので気に入って頂けた方はフォローやサポートの方を宜しくお願い致します! サポートして頂けた場合は全力で貴方のオススメ映画を宣伝しますので宜しくお願い致します!

ありがとうございますっ(≧∀≦)
4

じきどらむ

映画と音楽にどっぷり浸かってる20代のムービーアドバイザーです(*^^*)映画の感想や㊙︎ネタを自分なりの表現で更新しています!フォローお待ちしております!★毎日19:30頃映画情報を更新しています★お仕事や連絡はこちら➡︎Twitter:@zikidoram

『映画』レビューまとめ

映画の記事をまとめています!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。