見出し画像

【301日前】世界選手権開幕まであと2日

このnoteで何回カウントダウンするんやって話ですけど、何回でもします。いよいよ世界選手権開幕まで残り2日となりました!

パラリンピック前年の世界選手権ということでハイレベルな大会が予想されます。メダル+代表内定をかけた4位以内の勝負というのが今大会のおもしろポイントではないでしょうか。

同じホテルには他の国の代表チームも泊まっています。大会直前ということで各国の選手、スタッフの人数が増えてきたのでいよいよ大会ムードになってきました。程よいピリピリ感がたまらなく好きです。

とは言え、私は相変わらずマイペースに過ごせています。早く跳びたいという気持ちを抑えつつ、気長に待ちつつ、淡々と準備している感じです。

明日からは世界選手権の展望を書いていこうと思います。見所、注目点、想いなどなど書いていくのでお楽しみに!

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

2020/9/1東京パラリンピック T47走幅跳決勝 まで毎日note更新します。私の全力チャレンジを見える化しています。ぜひパラリンピック応援してください!

ありがとうございます!パラリンピック応援してください!
4

芦田 創(はじむ)/陸上選手

陸上選手(T47走幅跳):2020東京パラで金を目指す過程をnoteで見える化。5歳で右腕に謎の病「デスモイド腫瘍」発症→約10年の治療過程で機能障害に→15歳で陸上を始めて元気になりました | 2016リオパラ銅メダリスト(4×100mR) | 東京とシドニーの2拠点生活

2020東京パラまでの1年間

2020東京パラリンピックで金メダルを目指すアスリートの大会当日までの1年間(2019/9/1-2020/9/1)を見える化
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。