コンフィデンスマンJPの三浦春馬がかっこよすぎて熱中症になりそうだった。

こんばんは。
あんにんです。

昨日、映画『コンフィデンスマンJP』を観てきました。

コンフィデンスマンは、
もともとフジテレビでドラマ化されていた超人気番組で、
大ヒットドラマが遂に映画化されて話題になっていました。

ドラマは見ていなかったのですが、
なにかの映画の予告編でみかけたのがきっかけで、
コメディタッチで気軽に観られるかな〜と軽い気持ちで行ったのですが、
とんでもない…!!

出演されていた三浦春馬さんがかっこよすぎて、朝から1日中落ち着きません。
コンフィデンスマンとは、「信用詐欺師」のことで、
長澤まさみさん演じる主人公のダー子のライバル役で出演されているのが、
三浦春馬さん演じるジェシーです。
ジェシーは詐欺師のなかでも”恋愛詐欺”を得意とする色男役。

もともと顔立ちの整った俳優さんとは思っていましたが、
これまでの印象は正直そのくらいだったのです。

が、、、、
映画のなかの三浦春馬さんは…
カッコよし!!!!!

顔立ちは言うまでもないのですが、
”天才恋愛詐欺師・ジェシー”の役がどハマりしていました。

爽やかなんだけど、セクシーで、ちょっとお茶目な表情を見せたりする。
それでいて、ときどき鋭い目つきでなにかをたくらんでいそう
そんなところもミステリアスで惹かれてしまう…

なにより、笑ったときの目じりのシワが、もう…最高じゃありませんか。

映画代のすべては、この笑顔のために払ったと行っても過言ではありません。

三浦春馬さんといえば、少し前までは"美少年"という印象だったのが、
この映画の役では甘さと色気を兼ね備えてしまって、もう最強だし最高。
長澤まさみをうしろからハグするシーンでは、 眩しすぎて目を開けているのがやっとでした。

出展:https://confidenceman-movie.com/story/ 

長澤まさみさんのポジションだとジェシーの顔は拝めないけれど、
こんな間近で見たら鼻血でそうなので、むしろちょうどいいかもしれません。

この映画では詐欺師役ですが、
むしろ、積極的に騙されたい!!!と思ってしまったのでした…(笑)

なんかもう体温上がりすぎて熱中症になりそうです。
ああ、イケメンって罪深い。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thank you!!
2

あんにん

都内で働くOLです。日常の新しい出来事にアンテナをはりながら、光差す未来が訪れるような情報発信をしていきます。 はてなブログ「光ある毎日。」でも思ったことを自由に綴っています。https://ms-diamonds-sea.hatenablog.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。