見出し画像

*少し冷たいくらいの決断を。

cocon.です

いいことも悪いことも答えの出ないことも出ることもそれは欲しい世界の通過点だと言う記事を昨日書きました。

私は何かと白黒つけだがりで、答えをすぐに出してその答えに向かって突き進みたいタイプなのですが、考えても答えの出ないことって残念ながらあるんですよね。

私にとってはすごくモヤモヤする状況なんですが、その状況に観念するように「通過点にすぎない」と思うことにしたらグレーな状態も割とすんなり受け入れることができて前向きに動けるようになりました。

そんな感じで心と折り合いをつけたら今日はすんなりそこに対して答えが出たり(笑)

不思議だ。

多分、今回の答えは考えただけじゃ出なかったスッキリとした答えで自分が経験して感じた結果で出た答えだったので受け入れるのも楽だったし「私って本当についているなあ」と素直に思えました。

そして少し「冷たいかな?」「残酷かな?」と思うくらいの決断は自分にとっては必要で、そのサッパリとしたズバッと切るような切り替えが必要だなと思いました。

そこでは白黒はっきりつけると言うか。

いらないものは「いらない」と物でも人間関係でもきっぱり言えるようなそう言う感覚。

一見冷たいように見えるけれど、自分が欲しい世界をつかんだり、楽しく幸せに行きていくためには必要だな、と実感しました。

(何も「あなたのことが嫌い」と本人に言う必要はなくて(言ってもいいのかもしれないけれど)自分の中で手放せばいいんです)

それは少し怖いことのようにも思えるけれど、世界が変わるのがとても良くわかる。

今まで見ていた世界よりもクリアに見えるような。

「自分にとって本当に大切なものは一つでいい」と腹をくくって突き進む覚悟や意識、勇気が持てれば今までの自分の世界とは違う世界が見えてくると思います。

大切なものはとことん大切に、本当は必要としていないものとは距離を取る。

そうやって整理しながら世界をキラキラにしていきたいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

cocon

魔法はいつも自分のそばにある。 30代独身。マイペースに過ごす私の日常です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。