たまにはのんびり過ごす

昨日書いたnoteが編集部のおすすめにピックアップされた。noteには毎日数多くの投稿があるだろうに、全くの無名である自分の文章も運営の方々に読んでいただけているのだと知り、頭が下がる思いになった。こういった運営の方の地道な一つ一つの仕事が、noteというサービスのファンを増やしていくのだと思った。

やると決めたらやる

僕は少し極端な性格をしている。毎朝1時間半前に出社して、ニュースを見たり勉強をしたりしているのだけど、1度やると決めたらどんな状況だとしても実行する。天気が悪かろうが、前の日に飲み過ぎてグロッキーだろうが、関係ない。乗る電車の時間も決まっており、乗り遅れそうになると駅まで走っていく。もちろん遅刻なんてするはずもない時間帯なのだけど。(走りながら「何をやってるんだろう?」とふと我に返るときもある)

それくらい、僕は「やると決めたら実行しないと気がすまなくなる性格」なのだと思う。

融通が効かない

これは一見、自分の強みのように見える。手前味噌だけど、周りの評価が一切関係ない所、誰も見ていないところでも「やり抜ける所」は自分の良いところだなーと。でもその一方で、自分の弱みは「融通が効かないこと」だとも思った。

例えば事故などにより交通機関が麻痺し、自分の乗る電車に乗れなくなると一気にテンションが下がる。別経路で迎えば良いのだけど、往々にして別経路は同じような通勤者により大渋滞となっており、何十分も並ばされることになる。(そもそも僕が朝早く出社する理由のひとつに、交通機関の渋滞や出社時のエレベーターの混雑を避ける、というのがある)

それならば、「もう出社しなくていいんじゃないか?」とさえ思ってしまう。(もちろん前提として、仕事の内容的に出社の必要性がない日に限るけれど)

たまにはゆっくりしても良い

なんでこんなnoteを書いたかと言うと、まさに今日、いつも通勤に利用している交通機関が麻痺したのだ。

朝からグッたり。。仕事のメンバーに連絡を取り、仕事に影響がないと判断して今日はお休みをもらった。

自分に甘い考えかもしれないけれど、こんな日だからこそ、たまにはゆっくりしてもいいんじゃないか、と考えた。毎朝走り続けてきたのだから、たまには小休止だ。

ということで、今日は映画でも見ながらのんびり過ごそうと思う。





この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお読みいただきありがとうございます〜!よろしければシェアしていただけると嬉しいです!

ありがとうございます〜😊
17

ダッチ

SIer企業に勤務しながら、寄付を集めるためのWEBサービスをステルスで運営しています。「倦まず弛まず屈せず」をテーマに毎日必死です。

働き方について

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。