ダッチ

SIer企業に勤務しながら、寄付を集めるためのWEBサービスをステルスで運営しています。「倦まず弛まず屈せず」をテーマに毎日必死です。

たまにはのんびり過ごす

昨日書いたnoteが編集部のおすすめにピックアップされた。noteには毎日数多くの投稿があるだろうに、全くの無名である自分の文章も運営の方々に読んでいただけているのだと知り、頭が下がる思いになった。こういった運営の方の地道な一つ一つの仕事が、noteというサービスのファンを増やしていくのだと思った。

やると決めたらやる

僕は少し極端な性格をしている。毎朝1時間半前に出社して、ニュースを見たり勉

もっとみる

仕事のベストなやり方は時代に応じて変わっていく

気づくともう7月中旬。何も夏らしいことができていないので、旅行の計画でも立てようと思う。といっても僕は人混みが苦手なので、夏季休暇は9月後半等の時期をずらして取得することになると思うけれど。今年はどこに行こうか。

時代の過渡期に考えなければいけないことは多い

今日はNewsPicksから。先日もnoteにした著作家の山口 周氏とオルビスの小林 琢磨氏の対談の続きが記事になっていた。

年功序列

もっとみる

足りないモノは他のモノで補うことができるし、その価値は何倍にも膨れ上がることもある

「暑くなると食欲が減る」という人がいるけれど、僕はこれまで生きてきてそのような気持ちになったことが一度もない。健康体と言えばそうなのかもしれないけれど、ここ最近少し体重が増えてきてしまったので、カロリーを気にしつつ、運動をしっかり行うようにしたい。

吃音のおばちゃん

毎朝僕は、会社のそばにあるコンビニで朝ごはんを買ってから出社している。そのコンビニは総菜パンが手作りでとても美味しい。(早起きの

もっとみる

「昭和・平成の優秀さ」と「令和の優秀さ」の違い

梅雨明けは今月末までずれ込む可能性があるとのこと、勘弁してほしいと思いつつ、体調を崩しやすい時期なので、まずはしっかりと睡眠をとることを心がけたいと思う。ちなみに友人は最近、夜になかなか寝付けないとのことで、おそらく梅雨による日照不足も関係しているのだと思う。今日は週明け初日、あまり気負わず、肩の力を抜いて仕事を頑張ろうと思う。

「モテる」と「かっこいい」は両立し得るが、全くの別物

NewsP

もっとみる

変わらずに続くもの

昨日は地元の友人たちと朝まで飲み明かした。彼らとは小学校からの仲で、大人になった今でも会えば昔と何一つ変わらずに付き合えることに驚く。

青臭いことを言うけれど、そういう間柄があるということに、自分は支えられているなーと改めて。「これまで変わらずに続いてきたという事実と、これからも変わらないという信用があること」にとても嬉しく思う。

もしかすると「変わらずに続くもの」は、人を強くするのかもしれな

もっとみる

現場ファーストの大切さ

先週に続き、今日は第二章「儲ける力」の第四項について読んでいきたいと思う。

第四項 現場・現物・現実

頭の中だけで経営はできない
ファーストリテイリングには、外部からある程度の経験を持って入社してくる人も多いので、特に、そこから経営者を目指すという人には注意してほしいのですが、頭の中だけでは経営はできないと思った方がいいです。分かった気になって頭の中だけで経営をすると、間違った判断をするリスク

もっとみる