坂内綾花@フォーチュンファクトリー株式会社

フォーチュンファクトリー株式会社 代表取締役。新潟出身。東京在住、20才。「CAMPFIRE AWARD 2017【特別賞】灯火賞」受賞。謎の箱「フォーチュンボックス」や自社ブランド「五感プレミアム」シリーズを販売中。

私は「価値ある情報」だけを集めたい

一般に「情報は大事」と言われていることの意味は理解しているつもりですが、そもそも「情報」それ自体には、ほとんど価値がないと思います。

情報を過大評価してしまうと、「もっと情報を集めなければ」「もっといろんなところに出かけ、いろんな人に会い、いろんな体験をしなければ」と、無駄な行動も増やしてしまいがちになるはずです。

きっと人は何かを過大評価すると、それに依存したり、時間やお金を異常に費やしてし

もっとみる

坂内綾花のおもなツイート2019年1月~3月

今年に入ってTwitter(@FortuneFactory1)を本格的にやっていますが、私のツイートの中でも「いいね」が多いものを中心にまとめを作りました。

われながら生意気な発言をしているわ、というのが正直な感想です。未熟は覚悟の上、しばらくこの感じでやっていくつもりですので、稚拙ですけど、何かのご参考になれば幸いです。

2019年1月のツイート

2019年2月のツイート

2019年3月

もっとみる

起業に失敗しないための6つの「失敗ストッパー」

坂内綾花です。

私の自己紹介は「10代で私が起業した方法」をお読みください。

また、起業についての考え方はこちらもあわせてお読みください。

・「未熟な起業家ほど行動量を減らすべきだと思う理由」

・「起業家が疑うべき14の「常識的アドバイス」」

さて、今回は「失敗ストッパー」という仕組みについて書いてみました。

私自身は起業してまだ1年半ですが、自分の事業からの収入だけで最低限の生活がで

もっとみる

起業家が疑うべき14の「常識的アドバイス」

10代で実際に起業するまでは「起業したい」と言うだけでいちいち否定されたり「むずかしいよ」と言われたり、さまざまなアドバイスをもらいましたが、その多くは(たいへん失礼かもしれませんが)今となっては「余計なお世話」と思えるものばかりでした。

それらのアドバイスは私のことを思った「善意のアドバイス」だから余計にやっかいなのですが、「人のアドバイスは素直に聞け」と言われてきた私は、それでも納得がいかず

もっとみる

未熟な起業家ほど行動量を減らすべきだと思う理由

私は未熟で能力も高くない起業家です。

謙遜ではなく、たいした能力を持っていないと自覚しています。難しい日本語もあまり知りませんし、社会の常識も身につけていないでしょう。

また、集団に属して周囲に合わせて、その中でうまくやっていく、というのもどちらかというと苦手です。もっと能力的な余裕があれば、そういうことも上手にできるのかもしれませんが。

18才最後の日に起業し、それから起業家としては1年と

もっとみる