インターネット業界

スポーツを軸に新しい「リアル」を創る。

1ヶ月ちょっとの充電期間をいただき、2018年10月1日より株式会社ディー・エヌ・エーにジョインしました。

アドウェイズを卒業します。(2018.08.24)

30代半ばに差し掛かり、残りの人生をどんなテーマを掲げて過ごすのか、たっぷりと時間をかけて考えました。自分が「できること、やりたいこと、やるべきこと」が何なのか、しっかりと整理したのは初めてかもしれません。

進みたい世界が明確になった

もっとみる

アドウェイズを卒業します。

2007年、新卒として入社したアドウェイズですが、本日を最終出社として卒業させていただきます。

大学3年の冬、既定路線に沿って地元の北海道で就職するつもりだった自分が、誰も知らない会社と偶然にも出会ったのが全ての始まりでした。就職のタイミングで22年間過ごした北海道を離れて上京し、「代理店」や「アフィリエイト」を全く知らない中アドウェイズで働き始めました。気付けばアフィリエイトが超好きになり、代

もっとみる

ネットビジネスをやっている者なら一応は知っておくべき! インターネット初期時代から知るサーチエンジンの歴史

ブログでこれまで作ってきた記事を紹介します!

どうも、吉竹です。

今回はインターネット歴史の中の1つ、
サーチエンジンについてお話をしたいと思っています。

今の時代でほとんど使われている検索サイトは、
グーグル、ヤフー、ビング、ディーメニュー、イーチャくらいでしょうか。

その中でユーザー達が一番多く使われている
検索サイトはGoogle(グーグル)です。

2番目、3番目多く使われているの

もっとみる

ネット業界は労働時間を短縮した方が生産性が向上する

数年前から「ブラック労働」「デスマーチ」という言葉が時々使われるようになった。どちらもIT企業(特にプログラマー)の労働時間の長さや若さからの社内規律の未熟さゆえに問題が起こり、ネット上で使われるようになったのが発端だ。

どうもIT業界でもこれまでの日本社会の”常識”と同じで、労働時間が長ければ長いほど企業の生産性が高まると考えているところが多い。

しかしワークライフバランスなどが叫ばれるよう

もっとみる