インディケータ

天底を狙うスキャルピング用逆張りインディケータ「ScalpingR」

ScalpingGを補完する逆張りインディケータ

逆張りインディケータとしてScalpingGというインディケータを販売しているのですが、このインディケータでは、そのインディケータでは取ることができない部分を取るため(エントリーチャンスを増やすため)に制作しました。

ロジックがまったく違いますので、ScalpingGでは取ることができなかった天底を狙うことができます。

サインは厳選しています

もっとみる

大きなトレンドの波に乗ってうねりを取る順張り系インディケータ

このインディケータは、大きなトレンドの流れに乗って利益を取れるように調整した順張り系のインディケータです。

トレンドが転換したタイミングでサインが表示されるように調整しています。

大きなトレンドを狙う

相場状況によっては、大きく動く相場の初動付近からエントリーすることが可能になります。

相場が大きく動いた場合には大きな利益を取ることが可能になります。

逆張りでは取ることが難しいトレンド方

もっとみる

逆張りでも順張りでも押し目でもない第4の手法

FXの手法としては、逆張り、順張り、押し目の3パターンが一般的かと思いますが、このインディケータは、この3つに当てはまらない第4の手法を使ったインディケータになります。

その第4の手法とは、

トレンドが終わったタイミングを狙う手法

になります。
 

トレンドの終わりを狙う手法

トレンドが終わったタイミングなので、逆張りにも順張りにも押し目にも当てはまらないため、4つ目の手法ということで紹

もっとみる

(FX)決済用インディケータ(無料)

決済の判断材料として使えるインディケータです。
相場が行き過ぎたタイミングや反転する可能性の高いポイントでサインを表示するようにしています。

赤い○がこのインディケータのサインです。
ローソク足の上に表示された○印は買いの決済サイン、下に表示された○印は売りの決済サインになります。

ボリンジャーバンドにタッチしたらサインを表示というような単純なサインではありません。
(ボリンジャーバンドは使っ

もっとみる
2

バイナリーオプション用逆張りインディケータ(5分足専用)

これまでにバイナリーオプション用インディケータだけでも数百種類は作ってきましたが、ようやく区切りをつけることができましたので公開します。

ドル円5分足の行き過ぎたポイントからの反発を狙う逆張り系のバイナリーオプション用インディケータになります。

サインが表示されたローソク足の終値、または次のローソク足の始値でエントリーします。

次のローソク足の始値でエントリーした場合は、サインが表示されたロ

もっとみる

口座開設〜MT4設定方法

今回は、バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアの口座開設方法を説明していきます。

まずは、以下のURLからハイローオーストラリアのサイトに飛んでください。
→High&Low 公式サイト

そうしましたら、右上にある無料登録はこちらを押しましょう。

次に、以下の画像の手順で登録情報を記入していきましょう!

これで、基本情報の登録は以上となります。

次は、本人確認書類の提出になりま

もっとみる
運命があなたを呼んでいる!
1

[TradingView](インジケータ数節約) 異なる設定の移動平均線やボリンジャーバンドを合成し、一つのインジケータとして表示する方法

◆インジケータ数に困っていませんか?
TradingViewは様々なインジケータの使用ができ非常に便利ですが、プランによって表示できるインジケータ数に限りがあるのはユーザー共通の難点かと思います。
無料プランではなんと3種しか同時表示できません。

3種類って・・・移動平均線を3種類表示したら終わりですよね?
最低限表示したいメジャーなインジケータを挙げたとして、この中から3つだけ選べと?
・移動

もっとみる
4

[TradingView]移動平均線乖離率を表示するインジケーター(インディケーター)

◆本ノートの紹介
閲覧いただきありがとうございます。本ノートの構成を紹介します。
[無料範囲]
・TradingViewの簡単な紹介
・トレードにおける移動平均線乖離率の活用例の紹介
・本インジケータで設定できる項目の説明
[有料範囲]
・移動平均線乖離率のソースコードの掲載
・ソースコードの設定方法、チャート上に表示させる方法を記載

◆TradingViewについて簡単な説明
株や為替、仮想通

もっとみる

[無料]ヒゲの長さをグラフで可視化するインジケータの紹介[TradingView]

こんにちは、ぴろりゴールドです。
今回はTradingViewでヒゲの長さを可視化するインジケータを作ってみたのでそのPINEコードを紹介します。

TradingViewをまだ使用していない方は↓こちらからどうぞ。
https://tradingview.go2cloud.org/aff_c?offer_id=2&aff_id=12655

早速コードです。

study("mustache")

もっとみる
3

(FX)トレンドの押し目買い、戻り売りを狙うインディケータ

ver3にアップデートしました!(19/4/5)

インディケータをアップデートしました。
今回はロジックをいちから作り変えました。
使っているインディケータも変わりましたので以前のバージョンとはまったく別物になります。
トレンド転換後の最初の押し目を狙ってサインが出るように調整しています。
精度を上げるためにサインの数は厳選しております。

Ver2にアップデートしました!(18/9/7)

もっとみる