エクスマセミナー

何かが変わるきっかけは夏が多いと思う。

「ラブレター この思い 君に伝えたくて〜」誰の曲だったかなぁ。

思い出せないけど、夜、網戸にして聞いたことがあるような気がするから夏に聴いた曲だったと思います。

「好きだ」と書いてから一つも言葉が出ずにそのまま机の中にしまわれてしまうラブレターや

どれだけ好きなのかの言葉をとめどなく書いてしまい何だか読みづらくなってしまってクシャクシャにされてしまうラブレターもあります。

私はおまえの

もっとみる
スキ嬉しいです!書く励みにします。ありがとうございます^^
5

”思わず”ほしくなったものに大きな価値を見いだせることがあるかもしれない。

12℃。

若々しいフレッシュな赤ワイン、例えるならボジョレーヌーボーが美味しく飲める温度ではなく、

今日の朝出発した札幌と羽田空港に着いたときの東京の気温差です。

エクスペリエンス・マーケティング塾のサポートに和泉多摩川にあるエクスマスタジオにいました。

こんにちは、鵜沼です。

北国の厳しい冬から土筆が伸びるように緩やかに春になると肌感を忘れます。

16℃ってどんな服装してたっけ? 


もっとみる
スキ嬉しいです!書く励みにします。ありがとうございます^^
5

「仕事に『好き』を取り入れるなんてありえない」と思っていました。 〜仕事に『好き』を取り入れて成功した2つの事例〜

楽しく仕事をするには仕事に「好き」を取り入れるのが良い。

昨日のエクスマセミナーであらためて感じました。

「仕事は真面目に。笑顔なんて見せずに真剣な顔つきでやるんだ。」

ボクが昔大きな旅館グループに勤めはじめた時に心に決めて仕事をしていたら

「そんな眉間にシワを寄せた顔じゃお客さまが近寄りがたいでしょ」と、初日に女将に注意されました。

「だって仕事は真剣にやるもんだろ?」

なにもわから

もっとみる

共感は好きにつながっていって

今日も一日お疲れさまです。
きっとステキな一日だったことと思います。

唐突ですが わたし 会社を継ぐことになってから 好きな人と好きなことを一緒に楽しんだりする時間なんて そう多くなかったんですね、とにかくがむしゃらにただ働いていて 休みもほとんどとっていなかったんです。でもね、 #エクスマ でお勉強させていただくようになってから そういう時間が次第に多くなっていったんです。藤村先生からマーケ

もっとみる