カメラ女子

こんにちは!
まにゃぶーんです。

皆様、台風での悪天候大丈夫でしょうか。
私の住んでいる地域は雨と風が少しだけ強くなってきました。被害が大きくならないことを祈るばかりです...。皆さんも気をつけてください!

さて、今日は気分転換に今まで撮ってきた写真の中の数枚を載せようと思います。
この写真達は全て自分のスマートフォンで撮っています。
私は部活で写真部なのでとても写真を撮ることが好きで、いつも

もっとみる

隅田川花火大会

時間が立ちすぎてて記憶無くなりそう。

先日2019年7月27日(土)前日まで台風直撃かと思われた、当日。
東海地方など、開催予定してた花火大会はことごとく中止の案内。

午前8時隅田川花火大会のTwitterでは、開催の案内

マンションの理事なので、その準備を11時集合し設営

まだ風強く、時折通り雨

時間立つに連れ、若干風あるものの雨はふらずに開催しました。

マンションから鑑賞でしたが、

もっとみる

写真に興味のあるそこのあなた!

最近、カメラをお父さんから借りて下手くそながら写真を撮ってるんです。

朝、散歩ついでにカメラを持って出かけてみたり、友達との花火の時に撮ってみたり。

写真というのは、その一瞬を捉えたものでもう世界に二度とその瞬間はないのだ、と考えるとなかなかカメラを手放せなくなってしまっています。

カメラを始めた時の記事がこちら

しかし始めてはみたものの、あまりにも下手すぎる!

ということで本を買って勉

もっとみる

カメラ初心者、オートからの脱却

こんにちはKou(@ko_ref)です。

今回はカメラ初心者脱却の第一歩、「オートからの脱却」についてお話ししたいと思います。前回の記事において、オートは向上心を腐らせるという主張をしました。

ここでいうオートモードは初心者向けに用意されたモードのことを指していて、夜景モードやポートレートモードなどです。初心者向けの機種には充実すぎるくらいにオートモードが充実しています。そのせいもあって、人を

もっとみる

ナイスホリデー木曽路

初めての木曽路。
長野は北信にはよく行く機会があったものの、中信はこれといって縁が無かった。
国鉄のディスカバー・ジャパンで大橋歩さんが歩いた木曽路。こうして訪れることができたのは本当にうれしい。

中津川から馬籠宿、そこから8km弱を歩いて峠を越えて妻籠宿。
昔の人は中山道を通って、行き来していたことを考えると頭が下がるとともに、何を考え、何を思いここを歩いたのかを知りたくなった。

こんにちは

もっとみる

写真批評会の勧め

こんにちはKouです。
先日Twitterでこんなツイートをしました。

私を含め多くの方が、SNSに影響されて写真を始めた方だと思います。その方の多くに当てはまるのが、写真を批評してもらう機会が少ないということです。本来、芸術という分野では人に批評してもらい他人の視点や考えを取り入れて、自分が気づかない点に気づき、よりよくしていくことで成長していくものだと思います。かねてから自分の写真を批評して

もっとみる

カメラの爆速上達方法

こんにちはKou(@ko_ref)です。
僕がカメラを初めて半年が経った節目に、感じることを書いていきます。

デジタルカメラの時代になってから勉強せずとも写真が撮れるようになったのですが、その反面カメラに対する向上心を腐らせている気がしてなりません。カメラを始めたての頃は「カメラは撮れば撮るほど上手くなる」「写真はセンスが全て」だと勘違いしてひたすらに撮っている人が多いのではないでしょうか。

もっとみる

思い出のトリガー

真っ青な空。真っ青な日本海。

新幹線を降り、長岡から乗り換えた特急は田んぼの緑が美しい山間を走り、柏崎を抜けると途端に美しい海が広がる。
車窓から見える海はあっという間に後ろに過ぎていく。
旧線のトンネルを見つけて、「もっと昔は海が近かったんだろうなぁ。あの中を歩いてみたいなぁ。」と好奇心とノスタルジーを求める気持ちだったのを思い出す。
すぐにトンネルに入るのにやきもきしながら、少しでも見えるう

もっとみる

お寺巡り

八十八ヶ所巡礼の八十八ヶ所目です!
途中から初めてしまったので行ったのはばらばらで
行けてないお寺もたくさんあるのですが、
ラスト大窪寺に行けてとてもよかったです😊

長尾寺も行きました

暑い日が続く中、大木の下はとても涼しくて
井戸水もものすごく冷たかったです

御朱印帳も本能寺から始めて、着々と増えつつあります
これからもたくさんのお寺を巡りたいと思います

もっとみる

撮影時の被写体とのコミュニケーション。「ほめる」と「伝える」を両立させる方法。#カメラのハナシ

カメラを構えてモデルさんと話をする時、必ずコミュニケーションを撮る必要があります。

自分はポージングなどについて具体的な指示はせずに方向性や撮りたい雰囲気だけを伝えて、あとはモデルさんなりにポージングしてもらうようにしています。

でも、撮りたい写真と少し違っていたり、あと一歩という場面に出会すことが出てきます。
しかし、「違う」や「そうじゃない」といったマイナス要素はご法度。

この時「ほめ方

もっとみる